物が命を奪う?片付けなかった悲劇と片付けて運気が上がった体験談

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 9
Googleアドセンス ページ広告


こんにちは。ウメです。

先日朝のニュースで衝撃的な事件を見ました。

ある女性の話です。

その女性は旅行帰りにスーツケースをしばらくそのまま廊下に立てかけていました。

仕事から帰宅し、トイレに入った瞬間、悲劇が。

なんとスーツケースが倒れ、トイレのドアをふさいでしまったのです。

その日、気温は34度。トイレに閉じ込められたまま外に出る事が出来なくなってしまった女性。

トイレの水が飲めるかな?どれくらいもつかな?とそこまで考えたそうです。

しかし、幸運な事に携帯をトイレに持ってきていた事に気づいた女性。

そのまま大家さんに電話をかけ、鍵を開けてもらいスーツケースをどかしてもらい無事に外に出られたそうです。

本当に良かったですよね。

この事件はセルフ監禁ということで話題になっているようです。

ここで、女性が携帯を持っていたことが良かったのですが、やはりミニマリストとしては物と片付けの事を考えずにはいられませんでした。

このニュースを見て私自身、物を捨てて運気が上がった方なので、考えさせられてしまいました。

スポンサーリンク
レクタングル(大)

物が命を奪う?片付けなかった悲劇と捨てられない物との関係を考える

物が多かったり、物のお陰でもしかしたら命の危険さえあった事例です。

そして、それは誰にでも起こりうることなのだと考えずにはいられません。

逆に、物が少ない事で運気が上がったという体験談もあります。

逆の体験談

名無しさん@占い修業中:2009/03/01(日) 21:00:12 ID:EDlpZ8LK
3月末に失業することが決まったり、いろいろあって生きてるのも嫌になってきたので、
自殺するつもりで身辺整理を始めたんだ。

だけど、いろんなものを捨て始めたら、なぜか運が良くなっていく。
今よりも条件のいい仕事にスカウトされたり
すごく大事にしてくれる恋人が降って湧いてきたり

これはもう少し生きろってことなんだろうな(笑)

身辺整理は、せっかく始めたのでキリのいいところまでやろうと思う。
スレ違いだったらすまん。

出典 豆速 掃除のモチベーションが上がるコピペ様よりhttp://mamesoku.com/archives/2865218.html

こちらは逆に断捨離と片付けで運気がかなり上がった体験談ですよね。
こう考えると、掃除や断捨離って大切だと感じずにはいられませんよね。

誰にでも起こりうる物の悲劇。

今はゴミ屋敷や物が多い事で近隣住民とトラブルになる事件も多くなっています。

そこで考えたい事。

物が多いと運気が下がる?もしくは、掃除や片付けをしないと運気が下がる?という事。

物は私達の生活をよりよくしてくれるもの。その物が自分たちの運気をさげているとしたら?

物にもちろん罪はなく、物を上手く片付けられなかったり使い切れていない私達が運気をあげたり下げたりしている。

例えば、スーツケースの彼女の例ですと、スーツケースって重たいし片付けるのもおっくう。忙しければ片付けるのもついつい後回しになってしまうのです。

まさか、スーツケースが倒れてきてドアを塞いでしまうなんて誰も思いません。

しかし、物はそういう思いがけない事を引き寄せてしまいます。

物が多くてゴミ屋敷になってしまうと悪臭が漂よい、体も不健康にしてしまう。

物が多くて片付けられないと同じものを何度も買ってしまい、余計な出費がかさんでしまう。

しかし、運気をあげたいならば断捨離したり片付ければいいという事も明確だと思いませんか。

私の体験談、物が多い部屋、断捨離して運気上がった話

私の例で行くと、実家に行くとたまに甥っ子姪っ子が遊びに来ています。当然実家は物で溢れる。

マキシマリストの妹は、すぐに片づけることが出来ない。

家族は、物が落ちたコードに引っかかり転びそうになったり(わたくしです)

床に散財したおもちゃを踏んで足を怪我したり。(父です)

おもちゃは壊れ、甥っ子は泣きわめく。

・・・・・・・散々です。

つまり、物が床に落ちている、コードがやたら床にある。それだけで怪我をするリスクが増えてしまいます。

それで、物を片付けない妹に私はイラッとするわけです。

床に物をおく習慣がない私からすると、物が床に散在しているのがすごく嫌です。

散らかった家をみると心も荒みます。

結局、妹に「片付けてよ」と言ってしまい、雰囲気も台無し。

物というのはそれだけ感情を揺さぶる物です。

妹を擁護するわけではありません。しかし、彼女は最近断捨離に目覚めたとか言っています。物が減る事や片付けられる日が来るかも。しれません。

逆に、私も以前は今よりもっと物が多い生活をしていました。

数年かけ、断捨離や掃除が出来るようになりました。

トイレ掃除は毎日していますし、床に物を置きません。

不要だけどなかなか捨てられなかったブランド物も少しずつ手放していきました。

なにより、掃除するのが億劫じゃなくなった頃、自分自身、運気がかなり上がっている事に気が付きました。

人間関係でものすごーく悩んでいたのに人間関係が円滑になった。苦手な人が部署移動になった。

年7万しか貯金出来なかったのに、1年で100万円貯金に成功。

子供も断捨離に目覚め、多すぎたおもちゃを売って臨時収入をゲットした。

仕事で疲れても部屋がきれいだといらつかなくなり家族仲が良くなった。

子供部屋がすっきりし、子供の成績も伸びてきた。

臨時収入やラッキーな事があった。

こんなにありました。これって掃除と断捨離のお陰ですよね。

物が泣いている。物を大切にするために

物を大切にしたい。お金を貯めたい。だれもが思う事だと思います。

物を本当に大切にする。それは使い切る事。溜め込むことではないのです。

そして、とっても大事だと思う事。それは床に物を置かない。

床に物を置いておくと本当に転びます。

そして、物は物を呼んでしまいます。そうならないためにも、床は家具以外何も置かない。

物を大切にする。

そのことは物だけのことではなく、自分自身を大事にすることにつながるのです。

運気をあげたい時、環境を変えたいと思う時、そういう時は部屋を掃除してスッキリすると自然と運気が上向きになってくるのです。

ウメでした。

こちらの記事もおすすめ

Googleアドセンス  関連コンテンツ
スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)
ブログ村
ポチッと応援よろしくお願いします

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加