秋冬服で手放したもの、買ったもの。少ない服で過ごす為のルール

Googleアドセンス ページ広告


こんにちは。ウメです。

秋冬から真冬まで、定番15着の服で着まわしているウメです。

しかし、頻繁に同じ服を着るので、消耗が激しいです。

最近は、お気に入りのグレーのズボンのゴムの部分が緩くなっているのか、履いているとずり落ちてくるのです(笑)

もう、…コントのような状況ですが、仕方がないので買い換える事にしました。

スポンサーリンク
レクタングル(大)

服が消耗したら、同じような定番を買う事

さて、今までお世話になっていたユニクロのクロップドパンツでしたが、2年ほど履きまくり、いよいよ手放すことになりました。

そして、代わりに購入したのがこちらです。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【SALE/40%OFF】UNITED ARROWS green label relaxing KC TR FREE-LITCH スティックパンツ ユナイテッドアローズ グリーンレーベルリラクシング パンツ/ジーンズ【RBA_S】【RBA_E】【送料無料】

価格:5119円(税込、送料無料) (2017/12/18時点)

調度、セールで安くなっていました。

今回は、ウエストがゴムだけでなく、チャックと留め金がついているものにしました。

ドキドキしましたが、楽天ネットで購入しました。いつも試着して買っているお店なのでサイズは大丈夫でした。

頑丈な箱に入ってきました。

40代はお腹まわりのホールド感が大事です。股上がたっぷりある物がお気に入りです。

スーツに合わせるときれいめに履けます。でも、素材がスラックスとデニムの中間位なので、カジュアルにも履けそうです。

消耗したもの

新しく買ったので、今まで大分使っていたパンツを手放しました。

まだ、履けるかなと思って捨てないと、どんどんクローゼットが増えていくので、着なくなったり、消耗したものは思い切って手放すようにしています。

今までありがとうぉ。着つくして消耗したのでもったいない気持ちも無く、後悔もないのです。

一つ買って、一つ捨てるというルールを作ってしまえば、買いたくなっても「代わりに何を捨てるか?」という事を考えないといけません。もし、捨てるものがない時は、まだ、買うときではないのです。そう考えると、衝動買いが大分なくなりました。

少ない服で過ごすにはルールが必要です。

セールでは、いつも買うお店で、定番を買うと失敗がない

今までも服をネットショッピングで買う事も多かったのですが、それなりに試着できないため、失敗もありました。

思っていたデザインと違ったり、イメージしていた素材や色ではないこともあります。着てみるとどうもしっくりとこない。そういうこともあります。

出来れば、バーゲンにも足を運んで服を選べばいいのでしょうが、人込みの中で買い物をするのもおっくうになります。

ですから、ネットでの買い物は非常に便利なのです。

私が、数々の失敗を経て経験したことは、ネットショッピングでは、試着をよくするお店で買う事です。

同じお店でもサイズ感が微妙に違うこともあります。ですが、同じお店だと、サイズ感でそこまでの違いが無い。

そして、そこでは定番を買う事。定番なら間違いないです。

いつも買うお店であれば、テイストもなんとなく分かります。そういう所で買う方が、安心です。

バーゲンセールで失敗しないコツを頭に入れて買い物に臨みたいものです。

少ない洋服だとお金もかからない

ミニマリストになり15着で着まわすようになりました。最近は、買い替えで洋服を買う事多いのですが、1年の衣服費を計算したら、1年で7万円以下でした。

少なっ!

まだ、買い換え予定はあるんですが。

今年は買い替えが少なくて良かったです。

おすすめ記事です

ミニマムになったクローゼット!ミニマリストのクローゼット公開

ウメでした。

Googleアドセンス  関連コンテンツ
スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)
ブログランキングバナー
素敵なブログが沢山あります。
人気ブログランキング
ブログ村ブログランキング
ポチッと押してくれると喜びます。 にほんブログ村 家族ブログ シングルママへ
にほんブログ村 にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする