ミニマムになったクローゼット!ミニマリストのクローゼット公開

Googleアドセンス ページ広告


こんにちは。ウメです。

先日、ミニマリストの洋服、公開!15着で着まわす秋冬 にも書きました。掃除でクローゼットの中身を全部出して掃除しました。

今回は、収納用品もいくつか捨てて、大分すっきりしたので、公開します。

スポンサーリンク
レクタングル(大)

クローゼットは、ミニマムがいい。ミニマリストのクローゼット

我が家のクローゼットです。畳2畳分ほどの広さです。

きれいに掃除して、洋服や物をしまいます。

クローゼットは、全て出してみると、結構、必要のないものもありますね~。

いやぁ。結構捨てていると思いましたが、意外に物がありました。

こちら、収納した状態です。

今回、大分スッキリとしたのが、上の棚にほとんど物がない事です。
以前は、この上の棚に大分物があったのです。

洋服の下の方にミニマリストの洋服は少ないの?ミニマリストの衣装ケースを公開 に書いた、収納ケースを置いています。

左側にかかっているのは、仕事用のスーツなどです。後、私の15着が全部かかっていないのは、洗濯中と着ているからです。

ガラガラでーす。スペース空きまくり!

クローゼットがすっきりしてよかった事

クローゼットを実際にきれいにしてみると、やっぱり不要なものがあったのです。
そして、それを捨てて、きれいにしてみると、結構いい事がありました。

その1 きれいになったら、すっきりする。どこに何があるかすぐに分かる。
その2 掃除をこまめにするようになった
その3 きれいなクローゼットに服がかけてあると、洋服がきれいに見える。
その4 なんだか、おしゃれな部屋に見える。(かなり、主観的)
その5 物を買いたくなくなる
その6 年をとったら、ここを改造して、ワークスペースとか、トイレ(!?)にしようかな?とか妄想が広がる。
その7 クローゼットがガラガラだと、風通しがいいので、衣類などカビになったり、傷みにくい。

やっぱり、クローゼットがスカスカだと気持ちがいい!

掃除をして捨てたもの

今まで、使っていなかったのですが、捨てずに「使うかも」と取っていたものも、やっぱりありました。

でもでもでも…大分捨てていたんですよ。断捨離して、片付けたら人生変わった!ミニマリスト5つの恩恵 にも書いたように、ちゃんと断捨離していたのですが、やっぱりあった。

そして、今回捨てた収納品はこちら

これは、雑誌ラックです。おしゃれやな~と思って、買ったのですが、リビングに置いていると意外に邪魔でした。

一時期、雑誌をちゃんと置いて、オサレなインテリアっぽくしたかったのですが、本は、本棚に直すし、物が無い方がスペースも広く使えるし、ってことで、クローゼットの中にしまわれていました。

まだ、きれいだったのですが、手放しました。

次はこれ。

これも、収納グッズです。クローゼットのラックにつけて、色々と細々としたものを入れていたのですが、物が少なくなったため、必要なくなりました。

断捨離の教訓

でもでもでも、やっぱり捨てるって、勇気や気力がいるわけですよ。捨てたらスッキリするんだけど、「これ使うかもな」とか、このごにおよんで、やっぱり思っちゃう。

だから、「もったいない」とか、「物に申し訳ない」とか思うんです。心だって痛みます。

しかし、何年も使っていないものを置いておくのも、物に失礼だしね。

そして、今回、大掃除をして、物も大分捨てたのですが、大物はやはり、収納グッズでした。
これで、私が得た教訓は

ミニマリスト初心者は、下手なインテリア雑貨に手を出さない。

収納グッズは、何度も悩んでから、買う。出来るだけ買わない。

という、自分なりの結論に至ったわけであります。

インテリア雑貨って買っちゃう。増えちゃう。

私は、家が大好きです。ついつい、自分好みのインテリアを見ると、購買意欲にそそられます。

私が目指すインテリアはこんな感じ。

こんなんとか

こんなの好きです。


こういうのも大好き!そう!外国風!ヨーロピアンなインテリアが非常に好みです。

写真は、豪邸ですが、こんなインテリアにしたくて、ついつい買っちゃうんです。でも、目指すは、ヨーロピアンテイストのミニマリスト(なんじゃ、そりゃ)ですから、物は少なく、好きなインテリアに囲まれたいです。

…ハイ。よく考えて買います。

ついつい増える収納グッズやインテリア雑貨。増やすといけないの?

インテリア雑貨に関しては、お店に行くとその場の雰囲気で買っちゃうということがあります。

例えば、インテリアのお店は、全てが統一されているから、雑貨もうるさくならないのですが、その場で買っても、家に持って帰ると「これ、うちには何だか合わない」という事があります。

まさに、「試着して買ったのにお店でみた時と雰囲気が違う」というパターンです。

そして、買い過ぎると、インテリアがばらばらになってしまいます。

やっぱり、家に置くものは良ーく考えると失敗しません。

収納グッズは、「必要」と思って買うのですが、物を減らしていく過程で、収納グッズはさほどいりません。ですから、ミニマリストを目指すのであれば、収納グッズは買うともったいないということになります。

増やすと、減らすのに苦労しますし、掃除も大変です。

クローゼットを掃除してみよう

掃除をする時に、普段しないところを掃除すると、意外に汚れている事に気が付きます。

クローゼットを全部出してみて、隅の方に結構ほこりがたまっていました。

物が少ないと、簡単に隅々まで掃除が出来ますが、物が多いと掃除をするまでに時間がかかります。そうならないように、クローゼットを見直し、掃除をすることが大切だなと思います。

ウメでした。

水回りもミニマムです。

キッチンは物を置かずにミニマムに 【画像あり】

【画像あり】トイレ掃除で金運は上がるのか?

掃除が苦手を克服 掃除と運気を知れば掃除せずにはいられない

Googleアドセンス  関連コンテンツ
スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)
ブログランキングバナー
素敵なブログが沢山あります。
人気ブログランキング
ブログ村ブログランキング

ランキングに参加しています。
にほんブログ村 家族ブログ シングルママへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントの入力は終了しました。