少ない服で暮らしたら前より高い服を買えるようになった

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 11
Googleアドセンス ページ広告


こんにちは。ウメです。

ついに、今年は冬の定番アウターを購入しました。

以前の私だったら、なかなか手が出せなかったダントンのダウンコートです。

スポンサーリンク
レクタングル(大)

少ない服で暮らしたら前より高い服を買えるようになった

こちらが新しく買ったダウンコートです。

去年から欲しかったダントンのダウンコート。

安くならないか去年も待っていたのですが、すぐにどこのショップも売り切れてしまいました。
街でもダントンのコートを着ている人を良く見かけます。自分が欲しいと思っていると目につくのでしょう。周りにたくさんの人がダントンコートを着ている気がしていました。

大人気のダントン。

私は、こちらのビューティー&ユースBEAUTY&YOUTH UNITED ARROWSで購入しました。

[Rakuten Fashion]<DANTON>ショートダウンジャケット BEAUTY & YOUTH UNITED ARROWS ビューティ&ユース ユナイテッドアローズ コート/ジャケット ダウンジャケット ネイビー ベージュ【送料無料】

このダウンコート、暖かいし軽いし、デザインがシンプルなのに素敵です。

もこもこしすぎずスタイル良く見える。

ダウンはいつも太って見えるのですが、このダントンはラインがきれいに見えるんです。

着ぶくれしないといった感じでしょうか。

ダントンのタグもかっこいいです。

少ない服になると高い服が買えるようになる?

服をたくさん持っていたころ、ブランドものにはまった時代、プチプラにはまった時代。

それぞれ、被服費はかなりかかっていました。

プチプラに抑えたところで、服の数が減らなければやはり衣服費はかかってしまう。

しかし、

今はシーズンごとにだいたい15着程度で暮らしています。

私のワードローブ

この私のワードローブのアウター2着のうちマウンテンパーカーは真冬は寒いのでしまっています。冬のアウターはコートとダウンコートがあれば幸せ。

それはそれとして、ミニマムな服で過ごす

すると、

服を選ぶ基準が厳しくなります。

だんだんと、お気に入りの服だけで暮らしたいと思うようになります。

ダウンも妥協できなくて、去年は欲しいと思いながら私にとって高くて、安くなるまで待ってと思っていました。

結果、売り切れてしまいました。

今年は買う気にあふれていましたから、準備万端で買いました。

でも、以前の私だったら被服費にお金をかけたくなくてこんな高い服は買いませんでした。
自分には似合わない、自分には無理って思っていました。

もっと若い頃はブランドにはまっていて、ブランドで自分の欠点を補っていた。そんな時代もありました。

今はそのどちらでもありません。このブランドだから買う、という事もありませんし、自分に無理と決めつけなくなりました。

少ない服で過ごす最大のメリットはお金がかからないことです。そのため、1枚にお金をかけてもやはり支出は以前より少ないのです。

ママになると、子供のためにお金を使うのは平気なのに自分のために高い物を買うのは躊躇してしまいます。

しかし、年間で考えると少ない服だと以前よりずっとお金がかからない。

そう、1枚の服を何度も着て、くたびれるまで着ます。だから、買う機会も少ない。

ミニマムな服で暮らすということは、買い物の満足度も上げてくれるものです。そして、お気に入りの服だけで生活するのもとても楽しいです。

このダントンのダウンコートも、お気に入りのワードローブになりました。

今年は寒い日が、楽しくなりそうです。

次回は、ダントンのダウンコートのブランド比較をアップします。よろしければお付き合いくださいませ。

Googleアドセンス  関連コンテンツ
スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)
ブログ村
ポチッと応援よろしくお願いします

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加