シングルマザーが貯金で成功!年7万→年100万貯められるようになった訳

Googleアドセンス ページ広告


こんにちは。ウメです。

雑誌などをみていると、収入毎の家計簿を公開されていて、非常に参考になります。

そんな時、参考になるのは、貯めている家計、そして、貯めていない家計の両方です。

この2つを見比べて考えることがあります。

収入が多い、少ないという事はあまり関係ない。という事です。

スポンサーリンク
レクタングル(大)

シングルマザーが貯金で成功するために。年7万貯金から年100万貯められるようになったわけとは?

例えば、年収400万と年収1000万では大きな金額の違いがあります。

400万円の年収のウメが2人いても、年収1000万には届かない。

しかし、年収が高いからと言って貯金が出来るわけではないのです。

年収1000万の家計の〇割は貯金0!という事実

にも書きました。

やはり、年収が高くなると生活水準も高くなる。

そうすると、収入も増えるが、支出も増えるという流れになってしまいます。

私も、貯金が出来ない時には、「シングルマザーだし」「マンションを買ったし」と自分にいい訳ばかりして貯められませんでした。

今と、さほど収入は変わりません。それでも、貯められない時期に比べて、15倍くらい貯金が出来るようになったのは、

買うものを選択した、買わないという選択をしたからという事にもつながっています。

○○さんが持っているし、みんな持っているしという基準で物を買うと、支出はいくらでも膨らんでしまいます。

また、買い物に行って、「買わない」という選択が出来る事、何か「買ってしまう」という事では、未来に大きな違いが出てきます。

ウインドウショッピングのつもりが買っちゃった症候群

以前の私がよくやっちゃていたアルアルをご紹介

「そろそろ寒くなってきたし、今度友達とも集まるし、服欲しいな~」

ついついウインドウショッピングのつもりが、服を発見。

そこまで欲しくないけど、あったら便利かも、でもこれ買うなら、これに合わせてあのボトムスも買ったら便利かも。

そういう理由で、買う予定ではなかったものを買ってしまったり、予算をオーバーして買ってしまうことがありました。

特に、女性は洋服や化粧品が大好きなので、ついつい高いものに目が行ってしまいますね。

時々のつもりが、私の場合、毎月購入していました。

そして、節約を意識してからは、プチプラアイテムを買っていましたが、毎月買う事には変化がありませんでした。

でも、2990円を毎月使っていたら、結構な金額になります。

そして、値段を気にして買い物ばかりすると、満足度は下がるため、買い物に行く回数も増えてしまいます。

しかし、ここで、立ち止まりました。

プチプラでも、買い過ぎていたら、貯金できないじゃん!

そうです。気が付きました。プチプラだからと言って、買い過ぎたら部屋の物は増えるし、貯金も出来ない。

買い物の欲望はきりがないということ。

ここで立ち返ったのがある事です。そう、断捨離、ミニマリストという選択です。

ミニマムに暮らそう、手放して豊かに暮らす

もうね、買い物の欲望に勝てないんですよ。

だって、買い物に行くと可愛いものが沢山あるんです。

じゃあ、買い物したいという欲求を抑えるため、もしくは、物欲をなくすためにどうしたらいいのか?

修行?滝行?

いくら節約をしたり買わないように気を付けていても「欲しい」と強く思えばやはりストレスもたまり、反動で衝動買いをしてしまうことがあります。

そうならないためには、我慢をする節約では続かないという事です。

我慢しないで節約するためには、物欲を減らすという事です。

で?で?で?どーすんの?

という事で、物を減らす。物を手放してスッキリと暮らすという事なんです。

物を手放すと、なぜ、物欲が減るのか?ということについてはお金持ちになりたければ、ミニマムに暮らすといいの?でも書きましたが、もう一度、書きたいと思います。

まず、必要のないものに囲まれて暮らすと、ストレスがたまります。

本当は、必要ない。捨てたいけどもったいない。

すっきりとした部屋で暮らしたいけど、捨てたらもう買えないかも。

そんな心理になると、物欲は増える一方。そして、物も増える一方なんです。

目でみるとよく分かる。スッキリとした部屋の利点

実際に、忙しく仕事をしてきて、「今から急いで夕食の準備!」と準備に取り掛かろうとしたときに、

こちらのキッチンと、

こちらのキッチンとでは、どちらがすぐに料理が出来るでしょうか?

そして、どちらのキッチンの方が、ストレスがたまりますか?

やっぱり洗い物のあるものが多いキッチンは

「はぁー、洗い物しなきゃ!ストレスたまるぅ。疲れるぅ。」となりますよね。

手前みそのキッチンを見せてすみません。

では次、こちらの部屋で仕事をするのと、

こちらで仕事をするのではどちらがはかどりますか?

こっちですよね。こっちです。

このように部屋にはきれいにしていると、穏やかに幸せな気持ちになることができ、逆に散らかっていて物が多いとストレスを感じます。

そして、ストレスがたまると、それを発散させるために買い物に走ってしまうのです。

そう!無駄遣い!

先ほどお見せした4枚の写真を見ていただいて分かったと思いますが、汚い、物が多い部屋にいるとストレスがたまります。

でも、毎日部屋をピカピカになんてできないよー。そんな暇ないよー。

と思いますよね。

それ、それなんです。

物を減らすことによって、部屋の掃除はかなり楽になります。

もう、びっくりするくらい楽になります。

掃除と金運の関係についてはこちらの本にも詳しく載っています。

部屋を見れば未来がわかる! 舛田 光洋

汚い家、きれいな家を見て、筆者が未来どうなるかを予測するという面白い本です。

なぜ掃除が大切なのか?それを、きちんと説明してくれて、その中で、掃除と運気の関係を面白く書いています。

それを得て、導き出したウメの答えは…

物が減る☞部屋がスッキリする☞掃除が楽☞疲れない☞家が心地いい☞ストレスがたまらない☞衝動買いしない

おおぉー!!この図式が出来上がりました。

そして、捨てる、手放すことの必要性としてもう一つ良いことがあります。

捨てることには勇気がいる。だから、新しいものを買うときにはよく考える。

これです!はい。

100円ショップだからと言って、沢山買い過ぎません?

私は、買い過ぎていました。

でも、買う事をよく考えるようになってからは、大分無駄買いが減りました。

安いから、便利だからという理由で物を買わない。

他に代用できるものはないのか?

やっぱりこれが欲しいのか?

と自分自身でよく考えてから買うようになりました。

買わない、持たないという選択ができるか?

普通は、お金があるとあまり意識せずに買い物をしてしまいますよね。

でも、買い物をするたびに立ち止まって、考えることで無駄な買い物を防ぐことが出来るのです。

そして、これは一時的な事ではなく、メンタルにききます。だから、未来の家計にとっても大切な事なのです。

買わない、持たないという選択が出来れば、もう貯金が増えるのは目の前です。

他にもある、節約方法

さて、このブログでも何度も書いている、もう一つの節約方法。

それは、固定費の削減です。

住宅ローンや携帯、光熱費、保険など固定費を削減するだけで、随分とお金が貯まるようになります。

しかも、苦労せずにです。

これはしない手はありません。

固定費は、住宅ローンの買い替え、携帯を大手キャリアから格安スマホに変えるなど。これだけで、固定費がぐっと安くなります。

詳しくはこちらの記事を読んでください。超、詳しく書きましたよ。

私が160万円 得したわけ 格安SIMのすすめ

節約方法は沢山あります。

何を選んでもいいと思いますが、やりやすい方法から進めてみてはいいと思います。

その中でも、買わない選択という事をぜひ挑戦してみて下さい。

超おすすめ記事です 今年も1年で100万円ちょきんにせいこう。2年連続成功した秘訣を語ります

ウメでした。

Googleアドセンス  関連コンテンツ
スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)
ブログランキングバナー
素敵なブログが沢山あります。
人気ブログランキング
ブログ村ブログランキング
ポチッと押してくれると喜びます。 にほんブログ村 家族ブログ シングルママへ
にほんブログ村 にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントの入力は終了しました。