いつもおしゃれだよね。と褒められた!少ない服でおしゃれに見られた

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 6
Googleアドセンス ページ広告


こんにちは。ウメです。

唐突にすみません。最近会社の方から「いつも素敵な格好してるよね。おしゃれだよね」と褒められました。

Σ(・□・;)

・・・・・へ?

いやいやいやいや

ありえないんですけど!

チョーテキトーなんですけど。

でも、ワンパターンな格好なのに褒めてくれるなんて嬉しいから、お世辞かもしれないけど、しれないけど、ちょとおしゃれについて考えてみます。

自慢じゃないですよ。

だって、学校に同じ服ばっかり来て、セレブママにイエローカード出されましたから!

あの時は、恥ずかしかった。悔しかった。

服を減らしたいけど、同じ服って思われたくない気持ちもあって、なんだかモヤモヤする時期もありました。

その時の記事です

スポンサーリンク
レクタングル(大)

いつもおしゃれだよね。と褒められた!少ない服なのに…不思議


毎日の格好は10着のワードローブをとっかえひっかえ着ているだけです。

おまけに、シンプル。

いつもの、そう、いつもの10着の服上と下が違うだけ。これをローテーションで着ています。もちろん、制服化されています。

おまけに、プチプラの服も入っています。

毎日、1週間に同じ洋服がしょっちゅう登場します。おかげで、気を付けないとすぐにボロボロになっていたりします。

でも、「いつもおしゃれだよね」と言われるとことは、少ない服だけど、少ない服に見えていないのでは?と思うのです。

そもそもおしゃれに見えるというのはどういうことか

AhmadArdity / Pixabay

私達が目指す、究極のおしゃれは、パリコレのお洋服を着こなすことでありません。あんな高いヒールで歩けません。

オシャレで素敵と思うお洋服を欲しいと思う事もあります。しかし、高いヒール履いて子供と一緒に走れない。高い洋服を普段使いなんてとてもできない。

それでは、ワーママが普段使える服でおしゃれな服とは…。そう考えると、ズボンにシャツとかそういったシンプルな服がすごく素敵に着こなせることかな なんて思っているのです。

しかし、シンプルと言っても素材をよく見る必要があります。あまりに格安でテロテロペラペラな服は着こなせない。そして、着こなしが難しい。

そう、でも、プチプラのお洋服でもモデルさんは素敵に着こなしています。

しかし、あれは抜群のスタイルと、最高のカメラマン、そして、スタイリストという全てがそろっていて初めてなしえられる事なのです。

モデルさんを真似して服を買い、私、何度失敗したと思いますか?

話がそれましたが、おしゃれとは着こなし方とサイズ感。素材の良さ。その人に似合っているか。これではないでしょうか。

ココを押させておけば、プチプラでも、ワンパターンでも、ベーシックでシンプルでもなんとなくおしゃれに見える。

流行を追い求めなくても、そこまでダサくならないシンプルこそ最高のおしゃれなのかもしれません。

そして、少ない服だからこそ、着回しを楽しめる。

ミニマリストの洋服はシンプル、少ない、着回しが出来る。まさにおしゃれになりやすいのかもしれません。

ウメでした。

私の10着のワードローブはこちらから

Googleアドセンス  関連コンテンツ
スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)
ブログ村
ポチッと応援よろしくお願いします

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加