仕事を辞めたいと思ったら読んで。~頑張っているあなたは偉い~

Googleアドセンス ページ広告


こんにちは。ウメです。

貯金や掃除続けていますか?私は、トイレ掃除を毎日するようになりだいぶたちました。

気が付けば仕事も長く続けていることに気が付きました。

スポンサーリンク
レクタングル(大)

仕事を長く続けるコツ

仕事をしていて、今までも一番辛かったのは、人間関係です。

私の周りの同僚や友人でも、仕事を辞めるベスト1が人間関係です。

仕事を長く続けていると、本当に嫌なことが出てきます。相手がある事ですから、相手を不愉快にすることだってあるでしょう。

理不尽だとふんがいすることもある。

その度に「もう!辞めてやる」と息巻いて、求人情報を見たりすることもあります(笑)

今の会社も長いですが、振り返ってみると あっという間だったような、長かったようなそんな感じです。

ですが、嫌な事があるたびに転職するわけにもいきません。ましてや、そんな勇気もない。

そんな時、私が一時的にすることと言えば?

仕事を辞めたいと思ったら考える事

会社を辞めたいと思ったら、まず半年後に辞めることを決めてしまいます。
えっ、と思ったでしょ?

そう、自分の中で決めるのです。誰にも言う必要はありません。

そして、半年で、いくら貯めて退職したら、しばらく何をするか考えます。

私のいつもの妄想パターンは、

半年して、ボーナスもらって辞めたら、半年くらいゆっくりして、また仕事をする。その間、海外旅行をして、子供ともゆっくり過ごす。

家の掃除も徹底的にしよう。

そういうことを考えているうちに、具体的な行動が見えてきます。

どうせやるなら、ブログで生計をたてたいな(オイオイ)

貯金ももうちょっと貯めておこうかな

そうやってニヤニヤしながら妄想して、仕事に行くのです。

どうせ、あと半年で嫌な人とも顔を合わせなくていいんだから、まぁ、いいか。

今、あの人にどう思われても、どうせ辞めるからまぁ、いいや。

そうして、ただ、自分の仕事にベストを尽くす。

半年後、辞めているか?

半年後辞めているかというと、NOです。

半年後には事態が好転していることが多い。

嫌な事は一時なのですが、1 この職場の人間関係は嫌だ 2 この会社にいても自分は成長しない 3 ここにいたら出世しない
という考えに囚われてしまうと、どうも上手くいかなくなります。

じゃあ、考え方を変えろと言われても、人ってそんなに変わらない。相手は尚更変わらない。

気持ちを切り替えるためには、期間が必要。そして、その期間、頑張ってみても、やっぱり嫌だと思ったら辞めたらいい。

大切なのは、すぐに感情的になって決断しない事。(そうなりそうになることもあるけど)

ブログをしてみて、思った事は、ブログで稼ぐ人は相当な努力をしているという事。

ブログで1円稼ぐのだって大変です。

そう考えると、仕事で私たちがもらっているお給料って、ありがたいものなのです。

お金を稼ぐという事は、楽しいこともあり、時に辛いこともある。

人間関係で悩むことや、仕事に行きたくないと思う事は悪いことではない

私が知っている、誰もが好きになる同僚のAちゃん、仕事もいつもニコニコしていて、毎日頑張っている。そんなAちゃんにも、仕事がいやになる事や人間関係で悩むことがあるそう。

意外ですが、一見楽しそうに仕事をしている人も色々悩んでいるんです。

そして、高給取りと言われる社会的地位の高い皆さんにも、仕事が嫌になる事がある。

知り合いに、いわゆる、年収1000万円越えの高所得な方が何人かいますが、それなりに苦労したり、人間関係に悩むことがあると話していました。

最初、その話を聞いた時、うっそだぁー!と思いました。でも、話を聞いていくうちに、人それぞれの苦労があるのだと気が付きました。

どんなに憧れの仕事でも、嫌な事や辞めたくなる事がある。

そう、誰もが悩んだことがあって、誰もが仕事に行きたくない日がある。

だから、悩むことがおかしいとか、自分が悪いとか思わなくていい。あなたが悩んでいる嫌なあの人も、やっぱり悩んでいるかもしれない。(そう見えない時もありますよね)

辞めたいと思ったら、愚痴ってみよう

私は、友人や同僚に愚痴ります。

仕事の悩みは同僚に言いにくいこともあるので、そういう時は友人に愚痴ります。

そして、気が付くのです。相談すると、必ず相手も自分の悩んでいる話をしてくれます。

あれ?私、こんなことで悩んでいたけど、皆も悩んでいるんだ。

そう思うとスッキリするものです。

愚痴りすぎは困りますし、迷惑ですが、吐き出すことはとても大切です。

なぜ、そんなに悩むのか?

それは、辞めたくても、簡単に辞められないと思うから。自分で自分の鎖をつないでいるのです。

お金が直結していると、やはり簡単には決断できません。だから、ストレスとなりやすい。

これが、自分がお金を払って行っている習い事だったら、すぐに辞められますよね?

一度、「辞めてもいい」と思って、そして行動してみて下さい。ただし、半年後に妄想で辞めるなら、それまで一生懸命働くこと。

それで、事態が大きく変わる事もあると思います。

もちろん、あなたが一番大切です。だから、苦しい時は辞めてもいい。

もし、悩んでいるときは、ちょっとウメの事を思い出してもらえたら嬉しいです。

関連記事です。荷物背負い過ぎていませんか?

あなたは今の自分が好きですか?

ウメでした。

Googleアドセンス  関連コンテンツ
スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)
ブログランキングバナー
素敵なブログが沢山あります。
人気ブログランキング
ブログ村ブログランキング
ポチッと押してくれると喜びます。 にほんブログ村 家族ブログ シングルママへ
にほんブログ村 にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントの入力は終了しました。