シングルマザーこそ もしもの時のお金の事を知ろう

Googleアドセンス ページ広告


こんにちは。ウメです。

私は、シングルマザーです。言うまでもなく一家の大黒柱です。

その私が、病気で働けなくなったら収入が途絶える事になります。

スポンサーリンク
レクタングル(大)

シングルマザーこそ保険に入って欲しい

私は、一昨年病気になりました。命に左右されるような病気ではありません。しかし、病気になり今までの仕事が そつなくこなせなくなったのです。

業務を少し減らしてもらいながら、仕事をしていました。その時は、今までしていた仕事をこなすだけで疲れてしまう。家に帰れば、家事、育児をしないといけない。

体が資本だと本当に思いました。病気をすると気が弱くなるため、将来の事が気になりだしました。

このまま働けなくなったらどうしよう。

今は無理が聞いても、定年まで働けるだろうか?

そんな不安が押し寄せました。

仕事や家事、育児の負担軽減を図る

私は、体が元気がないと心まで元気がなくなることがよくわかりました。

体が元気だからこそ働けて、育児もできる。そして、元気だから、明るくいられたんだと思いました。

病気を持ちながら仕事をするといったことは、考えている以上にハードです。年々、年を取っていくと、無理が効かなくなります。

どこかで、負担を減らさないといけない。そう強く感じました。

それが、断捨離、毎日の掃除にもつながるのですが…。

不安を軽減するために

お金の事が、一番不安となりました。

そこで、色々と調べたのです。

もし、仕事が出来なくなった場合どうなるのか?

①会社員の場合、社会保険に入っている思います。健康保険に入っていると、1年半、傷病手当がもらえます。お給料にもよりますが、月の6割程度もらえると思ってください。

②もし、かりに重篤な障害を負った場合、マンションのローンが無料になります。

③同じく、今加入している保険から、1年に120万円程降りることが分かりました。(毎年)

④同じく、今加入している学資保険から数十万降ります。(子供が18歳になるまで毎年)

⑤障害者厚生年金が請求できます。(国民年金もあり)

ここで一つアドバイスです。

傷病者手当>障害厚生年金+障害基礎年金の額

の場合は、差額が支給

傷病者手当<障害厚生年金+障害基礎年金の額

の場合は、傷病者手当は支給されません。(障害年金ネットより引用)

私が調べたのがこの程度ですが、まぁ何とか暮らしていけるかもしれない。と思いちょっと安心したのです。

月々にかかる生活費、そして、今ある保険をしっかりと調べることで、不安を解消することが出来ます。

保険の選び方

私は生命保険に加入するときに気を付けていることは、病気になって働けなくなった場合の生活保障です。

死亡保障はマンションがあるので大きくはいりません。むしろ、生活費を年金だけでは補えないので、そこに手厚い保証を選びました。

以前は、月に2000円の掛け捨てを使っていましたが、生活費の保険を考えて保険会社を変更しました。

しかし、これもずっと行うつもりはありません。子供が社会人になれば、生活費もさらに少なくて済むと思います。その時は、この生活保障の保険を外そうと思っています。

これからも、ライフプランに合わせて保険を選ぶ必要があると思います。

関連記事です。今からでも遅くない‼教育費を貯めよう

貯金にゆとりがある場合は、生命保険にお金をかけすぎなくてもいいと思います。そして、貯金にゆとりがない場合は、保険でカバーする方法を検討してみてはいかがでしょうか。

ウメでした。

Googleアドセンス  関連コンテンツ
スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)
ブログランキングバナー
素敵なブログが沢山あります。
人気ブログランキング
ブログ村ブログランキング

ランキングに参加しています。
にほんブログ村 家族ブログ シングルママへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントの入力は終了しました。