無印のケースは10年経っても壊れない、強いぞー!強いぞ!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 9
Googleアドセンス ページ広告


こんにちは。ウメです。

我が家のタオルケースは無印を長年愛用してます。

何と言っても10年たっても壊れない、傷まない、飽きがこないのです。

スポンサーリンク
レクタングル(大)

無印の収納ケースは10年経っても壊れない、強いぞー!強いぞー!

ポロプロピレンストッカー

我が家の小さな脱衣所には無印の収納ケースがドンピシャッです!

この細さ、他にはないのよね。

もちろん、掃除も楽。

たまにタオルを全出しして、掃除をします。

掃除も軽く拭くのみ。

あえて、欠点を言うと、ケースの角がほこりが溜まってとりにくんです。

そんな時は、綿棒水を含ませてクルクルと取るだけ。これでかなりの角のほこりを取り除くことが出来ます。

それでも、隅っこのほこりが取れない場合は、マイナスドライバーを使います。

マイナスドライバーで角をこするとほこりがすぐ取れます。

最後にアルコールで拭き上げれば、除菌も出来て良いんです。

無印の収納ケース メリットとデメリットは?

無印の収納ケースの最大のメリットはその使いやすさ。簡単に引き出しも取り外しが可能です。

おまけに軽い。キャスター付きだと移動も楽ちんです。

また、無印の収納ケースは、デザインが非常にシンプルです。そのシンプルさのお陰で飽きない。流行に流されないというメリットがあります。

また、家具が主張しない分だけ、圧迫感がない。

デメリットをあえて挙げるなら、角のほこりが取りにくいといった所でしょうか。
これは、どの収納ケースにも言える事ですが。

ちなみに、この4段の収納ケース。日常に使うタオルは2段あれば足りています。他は、ちょっとしたものを入れたり、一段は子供の下着を入れています。

タオルがかなり消耗中。タオル全捨てして、買い替えたいー!

まぁ、予算を貯めてからでしょうね。

タオルも厚手のタオルなら、一段に4枚、ぎゅうぎゅうに入れて6枚は収納できます。

とっても便利で10年経っても壊れない収納ケース。

おまけに黄ばみなんかもほとんどありませんよね。

これが壊れてもまた、リピ買いをしたいとおもっています。

Googleアドセンス  関連コンテンツ
スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)
ブログ村
ポチッと応援よろしくお願いします

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加