無印良品のソフトスリッパ、ユニクロのスリッパ。長く履いて履き心地を比較!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 8
Googleアドセンス ページ広告


こんにちは。ウメです。

色々日用品が消耗します。かといってボロボロな物をいつまでも持っていても仕方ないし。

そんなわけで、スリッパを買い替え~。

そして、無印で新しく購入したスリッパともともと持っていたユニクロのスリッパをはき比べてみました。

スポンサーリンク
レクタングル(大)

無印良品のソフトスリッパ 買ってみた

無印良品で見つけたスリッパ。

無印良品 ソフトスリッパ

ネットでは色はもう2色

今まで使っていたスリッパを買い替えて、今はユニクロのスリッパと無印のスリッパ。両方履いて履き心地を比べています。

無印良品のソフトスリッパ メリット

色が好き。そして、ほっとするスリッパです。

平凡なスリッパなんだけど、履きやすい。地味。

そして、この地味さがインテリアとマッチする。

履き心地は悪くない。

もうすっかりなじんでしまったスリッパ。

メリット

無印良品のスリッパメリットは安い

雰囲気がおしゃれ

無印良品はなじみやすいし、ナチュラルな雰囲気にしてくれるから好きです。

無印良品のソフトスリッパ デメリット


デメリットとしては、長く履いているとへたれやすい。

このソフトスリッパに関しては、踵がへたれやすい。

写真を見ていただくと、踵が潰れてしまっています。

デメリット
踵がへたれやすい。踵がへたれて潰れてしまうと、履きにくくなってきます。

これはデメリットかな。

ユニクロのスリッパ メリット

対してユニクロのスリッパ。これは踵に厚みがある。

長くへたれない。そして、足のホールド感があるのはユニクロ。

そして、見て下さい。つま先はすこし上がっています。このつま先のおかげで、つま先が引っかからない。

このユニクロのスリッパは結構履いています。踵がすり減らないのはかなりのメリット。

そして、ホールド感がある。
あとは、つま先が若干上がった作りになっています。このおかげでつま先が引っかからない。

ユニクロのスリッパ デメリットは?

やっぱり、高いんですよね。数セット買うにはちょっと高いお値段。一つが980円位です。

後は、私が買った時には、柄や色の種類が少ない。

デメリット
無印良品のスリッパに比べて数百円高い。
そして、柄のレパートリーが少ない。あと、厚手なので、夏場は蒸れる。

とこういった所です。

いかがでしょうか。

それぞれにメリット、デメリットがありますね。

お互いを履きくらべてみると、けっこう違うものです。色々履いてみて自分にぴったりのスリッパを探すのも楽しいです。

ウメでした。

Googleアドセンス  関連コンテンツ
スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)
ブログ村
ポチッと応援よろしくお願いします

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加