知らなかった。お湯で落ちるマスカラがリニューアルしていた!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 11
Googleアドセンス ページ広告


こんにちは。ウメです。

いつも使っている、お湯で落ちるマスカラ。

これ、ほんとお湯だけでするんと落ちちゃう。

もう、何本目か分かりませんが、マスカラが切れたので買いに行くことに。

スポンサーリンク
レクタングル(大)

知らなかった。お湯で落ちるマスカラがリニューアルしていた

普通に、トイレットペーパーや洗剤と一緒にマスカラを買おうと手に取ると…

あれ?種類が増えている?

私は、ドラッグストアでコスメを買うんです。ドラッグストアは週に1度は行くのです。だから、目にするべきなんですが・・・。

買い過ぎ防止策をして、買い物に行くもので、必要な物以外は目に入らないんです。

だから、種類が増えている事に気が付かない。

買う時も、使い切るぐらいになってから買うので、マスカラの種類が増えている事を知りませんでした。

何だか知らないけど、リニューアルされている!

嬉しくなって、リニューアルされているマスカラを買いました。

1000円代でお湯で落とせるマスカラっていい!

なんとベストコスメワードで2位。12年連続売り上げ1位です。

この塗るつけまつげ、なにがいいって、にじまない。パンダ目にならない。

お湯で落とせるのによ?

プチプラなのに!

だからって、マスカラとしてしっかりまつげを長くボリューミーに見せてくれる。

まさに、塗るつけまつげ。

美容液も配合されているようです。効果はよく分かりませんが。

これからも、このお値段で、改良していって欲しい。

Pexels / Pixabay

肌断食をして、もう長いのですが、肌断食をするのと同時に、クレンジングを止めました。

クレンジング不要のマスカラを探していてこのマスカラを知りました。

年を重ねると、まつげもぱさぱさスカスカになります。そんな私の貧相なまつげに自信をちょっとくれるのが、マスカラの存在です。

「どうせブスだし、何したって無駄だ。」と開き直る事は簡単に出来ます。
でも、心もささくれてしまう。

どうせなら、お金もかけず、ちょっとは自分に自信が持てるようになりたい。

そして、ちょっとは楽しく過ごしたい。

メイクはそんな気持ちを上向きにしてくれるアイテムです。

肌がデリケートでも、美人じゃなくても、メイクにお金をかけられなくても。

楽しく気持ちが上がるように、おしゃれを楽しみたい。

ウメでした。

Googleアドセンス  関連コンテンツ
スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)
ブログ村
ポチッと応援よろしくお願いします

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加