【ミニマリストの家】ガラ―ンな家にお客が来たら?反応は真逆に分かれる…。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 13
Googleアドセンス ページ広告


こんにちは。ウメです。

先日、兄弟が我が家に遊びに来ました。

友人やお客様からの反応は好評であるものの、それはお世辞や建前があるというもの。兄弟となると率直な意見をくれます。

そこで、兄弟の反応が様々過ぎて面白かったんです。

スポンサーリンク
レクタングル(大)

ミニマリストの家にお客が来たらどうなるのか?お客様の反応は様々…。

我が家に沢山の来客が来ました。マキシマリストの妹、最近家を買ったばかりの弟夫婦。それ以外に私の両親や甥っ子姪っ子が沢山。

来客がある時は多少、礼儀としていつもよりきれいにする事を気をつけます。窓も拭いて、掃除もしっかりと。

弟が言いました。「姉ちゃんの家ってホント物が無いよね。ねえちゃんち、何年も住んでいると思えない。きれいにしているよな。」と嬉しい一言。

しかし妹は

でも、モデルルームみたいな家で、なんだか落ち着かないよね。ここまでできない。」

二人とも、ミニマリストの私からしたら非常に嬉しい褒め言葉をくれました。そして、私は、黙って面白く反応をうかがっていました。

そして、割とスッキリした家に住んでいる弟と、物が多い家に住んでいる妹では随分と反応が違うんだなと思って面白かったのです。

同じ家を見ても、人の価値観は全然違う。いや、違い過ぎる

geralt / Pixabay

いつも物が多い環境で生活している妹にとって、私の家はすっきりしすぎていて居心地の悪い空間となっているのか、もしくは、生活感が無さすぎると思われているのかもしれません。逆に、すっきりとした家に住んでい弟夫婦は「もっと物を少なくして、すっきりしたい」と思ってくれるようです。

同じ家を見て、同じ空間にいても感じ方はひとそれぞれです。

そして、やはり自分に合った環境に癒しを感じるのかもしれません。

私自身も、物が多く乱雑な部屋に長くいると、精気を吸い取られる気分になります。そして、片付けてしまいたくなるのです。

お片付け本にも、汚れた部屋、物が多い部屋に長く暮らしていると違和感を感じなくなると言います。

これは、環境が大きく影響しているという事です。

物が多くてもいい。まずは見た目をスッキリする事から始めてみると意外に面白い

何にも置かない私のキッチンを妹が見て「姉ちゃん、調味料とかキッチンの道具ってどこに置いてあるの?」と、不思議そうに聞かれました。

ちゃんと引き出しに入れてあるんだけどね。

モノがないわけでななく、必要な物はちゃんとある。

それでも・・・

収納するようにしたり、目につくところにモノをごちゃごちゃと置かない。それだけで、見た目にスッキリとすることが簡単に出来ます。

そして、すっきりした部屋にいると、意外にそれが楽しくなる。

物が多くてもいい。ただ、見た目に物を置かない。床に物を直置きしない。

それだけで、かなりスッキリとミニマムに暮らせます。

マキシマリストの方にもおすすめの方法です。


ウメでした。

Googleアドセンス  関連コンテンツ
スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)
ブログ村
ポチッと応援よろしくお願いします

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加