心の中と部屋の中は一緒らしい

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 11
Googleアドセンス ページ広告


こんにちは。ウメです。

お掃除の本や、風水の本を読んでいると書いてあるこの言葉

部屋の中と心の中は一緒

どういう事なのかといいますと

スポンサーリンク
レクタングル(大)

部屋の中と心の中は一緒らしい

Pexels / Pixabay

部屋の中が、すっきりきれいだと心も落ち着いてストレスが無い状態なんだそうです。
逆に、物が多く散らかっていると頭の中も散らかっていて、ストレスが多い状態。
これだけならまだしも。

物が多く散らかった部屋に慣れている。汚れた部屋にずっと住んでいると恐ろしい事が‥‥

実は、怖い事にこの状態がずっと続いていると‥‥

☑犯罪に巻き込まれる
☑不運が続く
☑病気になる
☑お金が無くなる
☑家族の仲が悪くなる

このような恐ろしい状態になるようです。

しかし、きれいな家を保てると

☑金運が上がる
☑仕事運が上がる
☑健康になる
☑家族仲が良くなる
☑トラブルに巻き込まれない

こんなに差が出るようです。

筆者が掃除で変わった事

jarmoluk / Pixabay

私自身、物欲が多く、今より仕事にストレスが溜まっていた頃…部屋は今より散らかっていました。

掃除機も1週間に1度くらい。トイレ掃除も1週間に1度程度です。

このことを知ってから、トイレ掃除は毎日します。掃除もこまめにするようになりました。

それから確実に変わったことは

金運が上がった

体が元気になった

こんな所です。

人生が掃除で左右されるってすごい事です。しかし、それだけ物が多かったり、部屋が汚れているという事は、心の中の状態を映し出しているという事なんですね。

掃除の力ってすごいです。これからも掃除をして運気アップを目指したいと思います。

そして、そう思う事で掃除へのモチベーションは格段と上がります。

この記事が気に入ったら、こちらも


ウメでした。

こちらの本に詳しく書いてあります

Googleアドセンス  関連コンテンツ
スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)
ブログ村
ポチッと応援よろしくお願いします

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加