【人間関係の悩み】人の目気にならない、群れない!ミニマリスト的思考

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 9
Googleアドセンス ページ広告


こんにちは。ウメです。

私は幸運な事にミニマリストという暮らし方を知りました。

そして、ミニマムに暮らすようになりました。

それから、自分の内面が少しずつ変化したと感じています。

スポンサーリンク
レクタングル(大)

人の目気にならない、群れないは最強!ミニマリストってすごい

XIESHOUTIANYA / Pixabay

私、昔はかなりネガティブ。今でもネガティブな時がありますが。

昔ほどじゃなくなったなと思います。

でも、昔はネガティブになる考え方があったんだなーと思うのです。

それは、

人の目が気になる。人の評価が気になる。自分に自信がない。相手からそっけない態度をされると気になってしまう。
誰かと一緒に行動していないと不安。人と違う事はしたくない。嫌われたくない。

こういった気持が大きかったんです。

誰だって、人の目は気になるかもしれないし、嫌われたくないかもしれない。

でも、特に自分に取りえのない私は、自信がないことも要因で、ネガティブでした。

ここ、1~2年ですが、人間関係の悩みがかなり減ったのを実感しています。

今までは、職場で気になる事があると、夜も考えてしまうようなタイプでした。

最近は家事の合間にブログを書いているので、そんな暇がないことも1つだと思います。

それ以外にポジティブになったと考えられるようになった原因は、だんだんと拍車がかかっているミニマムな暮らし。

そう、ミニマムな暮らしをしていると、考えも影響を受けるのです。

ミニマムな考え方。人間関係

fengfei1990 / Pixabay

ミニマムな暮らしという考え方では、ミニマリストという言葉が出てきます。ミニマリストとして暮らすのに決まりはいらないに書いたように、ミニマリストの定義とは

持ち物をできるだけ減らし、必要最小限の物だけで暮らす人。自分にとって本当に必要な物だけを持つことでかえって豊かに生きられるという考え方で、大量生産・大量消費の現代社会において、新しく生まれたライフスタイルである。「最小限の」という意味のミニマル(minimal)から派生した造語。
物を持たずに暮らす人の意味では、2010年前後から海外で使われるようになり、その後日本でも広まったと見られる。何を持ち何を持たないかは人それぞれだが、少ない服を制服のように着回したり、一つの物を様々な用途に使ったりするほか、誰かと共有したり借りたりすることで、自分が所有する物を厳選している点が共通している。
近年は、物だけでなく多くの情報が流通する中で、たくさんの物を手に入れても満たされなかったり、多くの物に埋もれて必要な物が見えなくなったりして生きづらさを感じる人たちが増え、自分にとって本当に大事な物を見極めて必要な物だけを取り込むことで楽に生きたいと共感が広がっているようだ。     出典コトバンク

自分にとって本当に必要な物だけを持つことでかえって豊かに生きられるという考え方

これです。

つまりは、人間関係も一緒の考え方になっていくのです。

沢山の人の中で、自分が本当に必要な人を見極める。そして、全ての人に好かれようとしない。

人から好かれることは素晴らしいと思います。人気者をは素敵だし優しく、気配りの出来る人もかっこいい。

だけど、私は人気者なんてほど遠い。ましてや気配りも出来ない。

そんな私が背伸びをして皆から好かれよう。嫌われないようにしようと努力すればするほど、自分自身がしんどくなるんです。

本当の自分を偽るからなのか、気を使い過ぎて疲れるのか。

こういった行動の裏には、人の評価を気にする自分がいた事に気が付いたのです。

一人の時間が好きになるミニマリスト

eak_kkk / Pixabay

全てのミニマリストに言える事ではないと思います。

しかし、私は、ミニマリストになってからさらに自分の家にいることが好きなんです。そして、一人で過ごす事も苦にならない。むしろ、一人が好きです。

友人には、「一人でレストランに入れない」とか「一人で1日過ごせない」という人もいます。

私はむしろ真逆です。一人で半日過ごせるならやりたい事を全てやりたいと思います。

そして、一人の時間が好きになるのです。

一人でいることが心地よくなってくると、一人で過ごすことも苦痛でないだけでなはく、群れなくなる。人の目も気にならなくなる。
こういった作用が起きるようになってきます。

まとめ

JESHOOTS / Pixabay

私はネガティブな考え方でした。人間関係で悩んだらすぐ友人に相談していました。

そして、本を読みあさる。

しかし、最近は「気にならなくなった」というのが本音です。

気にならなくなってネガティブ思考がポジティブな思考に代わっていきます。

そんな風に過ごしているうちに、ちょっと嫌だと思っていた事が気にならなくなったり、嫌いな相手との関係が良好になったり、人間関係で悩む事が減りました。
今でも、いらだったり、モヤモヤする事はあります。

それでも、前より気楽になったのは、ミニマリスト的思考のおかげです。

やっぱり、ミニマリストになって良かったな。

ウメでした。

Googleアドセンス  関連コンテンツ
スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)
ブログ村
ポチッと応援よろしくお願いします

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加