【買い取り体験談】ディズニーグッズを罪悪感なく手放す方法

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 3
Googleアドセンス ページ広告


こんにちは。ウメです。

子供の断捨離熱がヒートアップ中です。
先日も一緒に部屋の掃除をしたら、「これはもういらない」といってディズニーグッズを手放すことになりました。

長い間、ディズニーグッズを大切にしていましたが、沢山ありすぎて管理できない物もありました。

今回、子供の意見を尊重し、買い取り業者に買い取ってもらいました。

スポンサーリンク
レクタングル(大)

ディズニーグッズを買い取り業者ディズニーグッズ高額買取サービスにまとめて買い取ってもらおう

そんなわけでディズニーグッズ高額買取サービスに買い取ってもらう事にしました。

数が少なければ、メルカリでもいいかなと思っていましたが、数が多いのと、メルカリだと時間がかかるので面倒です。そこで、ディズニーグッズを買い取ってもらう業者を調べました。

スマホやネットで業者は見ることが出来ます。

今回はこちらの業者にしてみました。

まず、インターネット上で簡単な登録画面にすすみます。

そして、段ボールを送ってもらう事にしたので、段ボールを頼みました。

数日で段ボールが届きます。これにグッズを入れて段ボールに免許書等を入れます。

段ボールいっぱいに詰めました。何だかもったいないような寂しいような気持ちもします。

中に入れたのは、ぬいぐるみ(ディズニーランド・シーで購入したもの)・ポップコーンバゲット・ダッフルバッグなど十数点です。

やっぱりキレイで状態がいい物は、捨てにくいです。でも、買い取ってもらったら、また必要としている人の所にいける。そう思えると手放せます。

※ちなみに、スマホなどで買取依頼をする場合、買い取り件承諾書はコピーが出来ないよっという方もいらっしゃると思います。そんな時、メールが業者からくるので、そのメールに内容と振込先を入力すれば大丈夫です。後、承諾書を確認し、承諾した旨を一言添えればいいようですよ。

買い取り業者のココ便利

それでは、今回は買い取り業者を使ってみましたが、買い取り業者を実際に使ってみて良かったところを上げてみましょう。

メルカリみたいにきれいに包装しなくていい。
相手とのやり取りがいらない。
一度に沢山の物を買い取ってもらえるから、家がスッキリする。

沢山手放したいものがある時は、業者に買い取ってもらうのが楽です。

ディズニー買い取りまでの流れ

ijmaki / Pixabay

それでは、買い取りの方法を簡単に説明いたします。参考にしてください。

まず、ディズニー買い取りのホームページにアクセスする
それから、メールで住所、氏名等基本情報を入力
そして、買い取ってもらう内容も出来るだけ細かく入力
段ボールなどの梱包セットを送ってもらう場合はそれも入力

数日後、梱包セットが届く

それに箱詰めして業者に取りに来てもらう

数日後、買い取りの金額がメールで送られる

買い取り価格に納得出来たらメールで了解しましたと連絡する

数日で銀行に買い取り額が振り込まれる

こんな感じです。めちゃくちゃ簡単。

ちなみに自宅にパソコンがなくてもスマホでの入力でOKです。

査定額おいくら?

rawpixel / Pixabay

さて、気になるお値段はおいくらでしょうか。買取額が決まったら、業者からメールで確認が来ました。

気になるお値段

2500円でした。

結構いいお値段になりました。嬉しいですね。

良ければその旨をメールで連絡すると、3日以内に銀行に振り込まれます。もちろん、買い取り拒否も出来て、その場合は着払いで商品を送ってくれるようです。

どんなに大切にしていても、数年もすれば子供も飽きてしまうもの。おもちゃは年齢を重ねると遊ばなくなります。それでも、大切にしていたり、きれいな状態だと捨てるには忍びないです。そんな時には、買い取ってもらえればまた別の誰かが大切に使ってくれるかもしれません。また、ゴミになるより誰かにもらってもらう方がエコにもなります。

捨てようと思うもの、手放したいのに手放せない物も、買い取りに出すとお金になるかもしれません。もちろん罪悪感も大分なくなります。




ウメでした。

この記事が気に入ったらこちらもおすすめですよ

Googleアドセンス  関連コンテンツ
スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)
ブログ村
ポチッと応援よろしくお願いします

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Twitterフォローでブログの更新を受け取れます