セールで買い過ぎない。物欲をストップさせる方法

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 5
Googleアドセンス ページ広告


スポンサーリンク
レクタングル(大)

セールで買い過ぎない。物欲をストップさせる方法

バーゲンセールの季節になりました。
いつもミニマムな生活を心がけていてもセールになるとつい、「安いから」「これも可愛いから」と買ってしまいそうになります。

セールで買う物は決めていてもあれもこれも目移りしてしまいます。

色々努力して、年100万貯金出来るようになった元貯められない女です。

しかし、まだまだ物欲まみれで、貯金が出来ない時代に戻らないようにしなければいけません。

家計簿を何度も見る


まず、有効的な方法が家計簿を眺めるという事です。私は洋服が好きなのでついついバーゲンセールになると財布の紐が緩みます。今回買うのはトップス2枚とボトムス1枚と決めていても、気になっていた服、欲しかった服がセールでかなり安くなったら?買いたくなりますよね。
おまけに、楽天スーパーセールがあったりショップからの2000円オフなどのクーポンが来たら、決心がグラグラ揺るぎます。そんな時、本当に必要な物か?を判断するためにも、家計簿を見返します。特に、一昨年や去年の洋服費を確認します。「去年はこの金額で抑えられていたな。」と思うと冷静になります。

お金を貯める目的を思い出す


ついつい無駄遣いしそうになったら、私は貯金額を見て考えます。「目標額はいくらだったか」「なんのために貯金をしているか」

貯金が楽に出来るようになると、次の誘惑が襲ってきます「お金あるから買っても良くない?」この気持ちに打ち克つには目標金額を思い出すことです。

貯金する目標、どれくらい貯金が必要なのか、これを考えることで無駄遣いを防げます。

シーズンが変わったら新しい服が欲しくならないか?


バーゲンセールでは季節物が沢山販売されます。しかし、数か月すると次のシーズン。次のシーズンになれば、きっと新しい服が欲しくなります。
特に私は冬も15着で着回すため、消耗するのです。そのため、次のシーズンでも服の買い替えが必要になります。
その為、1年分の洋服の予算を使い過ぎると次のシーズンの養蚕に響くのです。

そう、セールが終わってもまた新しい服は必要になる。

だから、セールで買い過ぎてはだめだ。

そう自分に言い聞かせます。

これで、買い過ぎを防止できます。

セールは賢くお買い物

セールではついつい買い過ぎてしまいまうが、賢く買い過ぎないように。そして、定番の服を選ぶと長く着れます。だけど定番ものってセールにならない物もありますよね。

くうぅー。難しい。

ウメでした。

Googleアドセンス  関連コンテンツ
スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)
ブログ村
ポチッと応援よろしくお願いします

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加