ミニマリストが同じ洋服 色違いで買うのはアリ?ナシ?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 6
Googleアドセンス ページ広告


こんにちは。オサレになりたいウメです。

実は、ミニマリストの洋服って何枚?徹底着回ししているよ 冬バージョンで記事にしましたが、新しく購入した、アンゴラニットがあまりにも可愛すぎて…。

人生初の色違いで購入してしまいましたっ!

スポンサーリンク
レクタングル(大)

気に入った洋服、色違いで買うのはアリ?

個人的には、ミっ、ミニマリストの洋服は少ない方が着回せる。色んなタイプがあった方が着回しがきくと思っています。

そして、洋服の断捨離以前は洋服が多かったこともあり、あまり服を増やさないように自分のルールを決めていました。

今回、そんな決心を揺るがされたのは…

このニットです。

アンゴラニット

アンゴラセーター ルクールブラン  

こちら、セールで探しまくって、見つけたアンゴラニットです。(色はモカ)を購入。

フェレットタッチボリュームスリーブニット

出典 ルクールブラン

こちらのモカのアンゴラニット、着れば着る程、お気に入り。

シャツをインして着ても、首回りがゆったりとしていて、重ね着もしやすい。もちろん1枚でも着れます。

フェレットタッチボリュームスリープという通り、触り心地がとっても心地いです。もちろん、暖かい。

また、袖がほどよくボリュームがあって、ちょっと流行を取り入れられます。

前回、このアンゴラニットの記事を出してから、「あぁー。やっぱり可愛い!色違いが欲しいー!」と強烈に思いました。

でも、でもでも、ミニマリストたるもの、服の数を増やしたくないし。また、マキシマストになるのは嫌だし。

そんなこんなで、悶えていましたが、ネットでさらに値下げになってた!しかも、売り切れのカラーが続出!

もう、これは買わないと絶対損する。と思って、ネットでポチリました。

早速、箱で届きました。

ふわっふわっでなんて可愛いのっ。

そして、ネイビーも良いじゃない。いいじゃない。

同じ形でも色違いで雰囲気が違います。

結局色違いで購入もアリかもしれない

結局、大満足で 買って良かったーと思っています。

で・す・が!

私は、ショップで8553円で購入して、ネットで安くなって、今回は7484円で購入しました。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【SALE/50%OFF】le.coeur blanc フェレットタッチボリュームスリーブニット ルクールブラン ニット【RBA_S】【RBA_E】【送料無料】

価格:5346円(税込、送料無料) (2018/2/4時点)

次の日、さらに値下げ…。

・・・・・ひどくない?

ちょっと、へこんだよね。へこんだよ。

アンゴラニットのコーデ行ってみよー!

出典 ルクールブラン

ワイドパンツと合わせる

ほどよくシルエットがきれいめです。ボトムスにボリュームがあっても、このニットなら合わせやすい。使いやすいコーデですね。

アンゴラニットはボトムスにインした方がいいようです。足長に見えます。

ニット1枚で着るなら春先まで着れます。

出典 ルクールブラン

タイトスカートと合わせる

スカートにインしても、ニットを出しても可愛い。スカートにももちろん合わせやすいです。

出典 ルクールブラン

ステックパンツと合わせる

きれい目な格好にいいです。ニットがきれいめですので、ステックパンツでちょっときっちりした格好にも合います。

ステックパンツの場合は、ニットをインしない方がバランスが良いです。

お気に入りのアンゴラニットを長持ちさせる方法

さて、お気に入りを見つけたら、出来るだけきれいに長持ちして着たいです。

今日はアンゴラニットのお手入れもお伝えします。

このニットも、大分着ていますが、やはり長く着ると毛玉が出来ます。

■ニットをブラッシングする。

毛玉は、摩擦などで起きるので、どんどん増えてしまいます。その為、その都度簡単でいいのでケアしてあげると、消耗も少ない状態で着ることが出来ます。

まずはニットをきれいに見せ、汚れを落とすために、洋服ブラシを使います。洋服ブラシをニットの上から下へと優しくブラッシングします。

■ニットの毛玉をカット

次に、毛玉は毛玉をつまみます。それから、小さな鋏で毛玉をカットします。

この時に、他の毛を間違えてカットしないように気を付けて下さい。

私は、子供が小さい時に使ってた、子供用爪切りの鋏を使っています。毛玉取りより、きれいに取れます。

こんな感じで毛玉が取れます。

右がブラッシングをしたニット、左がブラッシングしていないニットです。

違いが分かりますよね。ブラッシングするだけで見違えるほどニットがきれいに見えます。

右は毛の流れがきれいです。左は毛の流れがばらつきがあります。

アンゴラニットやカシミヤニットは毛玉が出来にくく、長持ちさせるためには同じものを続けて着ると傷んでしまいます。そのため、2日から3日程、あけてから着ると長持ちさせられます。

思った以上に、アリだった

今回、おそらく記憶している限りでは、洋服の色違い購入は初です。

でも、自分が思っていた以上に満足しました。

なーんだ。色違いで買っても結構着回しきくんだな。と思っています。

本当に欲しい洋服は色違いでも全然良い。

ちょっと固定概念をひっくり返された買い物でした。

このニット、現在はラベンダー以外在庫切れです。

やっぱり購入して良かったーぁ!

関連記事です ベイカーパンツはもう新定番服!ミニマリストが買った服

ウメでした。

Googleアドセンス  関連コンテンツ
スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)
ブログ村
ポチッと応援よろしくお願いします

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加