私立中学の学費に愕然とする

Googleアドセンス ページ広告


こんにちは。ウメです。

スポンサーリンク
レクタングル(大)

私立って、お金かかるね~。

唐突ですが、ウメは学校の役員の仕事をしています。 まぁ、子供さんが小学生の方は、多くが経験しているのではないでしょうか?

わが子の通う小学校は、非常に教育熱心な方が多いです。

よって、役員の活動も半端ない。私の平日休みは、ほぼ、終日、学校にいます。他の小学校に通っているママ友に言わせると「すごすぎる。」らしいです。

そこで、色んな情報を仕入れているウメです。

私の県には、他都道府県から受験生が殺到する 私立の有名中・高校があります。私の周りには、この学校に通うお子さんが、非常に多いのです。

私立中の受験に多少、興味のあるウメです。ですが、中学の授業料を聞いて 驚愕します。なんとなーく調べて分かっていることは、学費で60万から70万円。

そこらへんは、知っていますよ。

しかし、ママ友情報で聞いて、びっくりしたのが、「寮費」なるものです。

寮費とは、他都道府県からいらっしゃる お坊ちゃまの為にあるためのものですが、熱心な親御さんは、寮に入れると勉強するという事もあり、遠方にいなくても寮に入れる方もいるそうです。

その寮費なるもの、およそ7~8万円!

びっくりしすぎて、腰を抜かしそうでした。

知らないことが多すぎるウメですが、学費以外の寮費なんて、すごすぎます。

それは、お金がかかるな~と思うウメです。

私は、たとえ1000万円の貯金を達成しても、1年間に100万円も学費にかかれば 貯金なんてすぐに底をついてしまいます。

教育費にはお金をかけすぎてしまう。

分かっています。塾やら学費にお金をかけすぎてはいけないって。分かっているけど、必要となれば、わが子が望めば お金を出してしまうのが、母親の気持ち。揺れるウメの心です。

そして、わが子に頼まれもしないのに、「子供の為」と思いながら 学校の役員活動に頑張る私、そして、役員の皆様。

子供は、そんな苦労、全く知りもせず、「役員の仕事を楽しんでる。」位に思っています。

出来るだけ 手放せるものは手放そう

仕事、学校役員、家事に使う時間をもっと短くしたい。忙しくなると、自分の時間が取れなくなります。そうすると余裕がなくなる。

「手放してゆとりある暮らし」じゃない時もあります。

いや、むしろ、忙しいから、必要ないものをどんどん手放さないと、やっていけないんです。

母は辛いですね。でも、子供が楽しく学校へ行く姿を見て、嬉しいウメなのです。

関連記事です。学級役員というシステムにゆとりを

ウメでした。

Googleアドセンス  関連コンテンツ
スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)
ブログランキングバナー
素敵なブログが沢山あります。
人気ブログランキング
ブログ村ブログランキング

ランキングに参加しています。
にほんブログ村 家族ブログ シングルママへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントの入力は終了しました。