投資初心者が積み立てNISAを開始。手放しでゆとりある老後のために

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 9
Googleアドセンス ページ広告


こんにちは。ウメです。

ついに、ついにNISAを始める事にしました。

きっかけは老後貯金の必要性を強く感じて。

老後資金2000万円必要と金融庁が発表!ナニィ?どうやって貯める? で老後には貯金が必要だと思い普通貯金だけでは上手く貯まらないとずっと考えていました。

FXとか株にも興味があるのですが、素人にはどうも難しい。

積み立てNISAなら最初の投資にはいいのかな?と思って始めました。

スポンサーリンク
レクタングル(大)

40代NISA初心者、積み立てNISAを開始。ゆとりある老後のために

kaboompics / Pixabay

貯金が出来なかった時代から700万は貯金出来るようになりました。

貯金できる習慣は身についたものの、我が家はどうも教育費がかかりそうです。

その為、ひょっとしたら老後の貯金を教育費に取り崩す危険もある。その為、ある程度下ろせない貯金が欲しいと思ったのです。

目的別に貯金する事で老後にゆとりある暮らしを実現できます。

積み立てNISAは老後資金として運用しようと思っています。

そして、ドキドキしながら初心者ながら、積み立てNISAを始めてみました。

ドキドキしながら口座開設!積み立てNISAどうするの?

全く分からない状態から、投資に詳しい父に聞いたりしながら始めてみました。

まずは口座を開設。私はSBI証券を選びました。メリットとしては父に勧められたのと、大手で種類が多い事です。IDECOやNISAなど多くの種類を扱っています。そこで、SBI証券の口座を開設。

ここで、ちょっとつまずいたのが、パスワードや登録内容がほんとに細かい事。

お金の管理だからか多くの記載が必要となります。無事に口座が開設され、書類が自宅に送られてきます。

そこから、PC上でログイン画面へ。

そして、銀行からお金をSBI証券の口座に入金します。

株や投資をしたことのない初心者はここがすごーく緊張しました。

インターネット上でお金の管理をするなんてすごく不安。

でも、意外にすんなりと出来ました。

ネットバンキングって便利だけどやっぱり怖い。

ネットバイキングにする通帳はあまり入金しないようにしようかな。と思案中です。

しかし、メリットとしては、SBIに一度に入れる金額を設定出来る事。たとえば1度に10万まで。と設定しておけば、まちがって100万円入金にぽちっと押してしまっても、入金できないようなシステム。

これは初心者にはありがたいシステムです。

まとめ

何とか開始した積み立てNISAです。実はずっとお金に働いてもらいたい。そう思って投資や株に興味を持っていました。

しかし、怖さや面倒な気持ちがあってなかなか始められませんでした。

始めるのは勇気がいります。

しかし、少しずつ勉強してお金を増やしていこう。

まだスタートラインに立ったばかり。

それでも始められた自分が偉いなんて思ってしまいます。

まずは何事もチャレンジ。

いくつになってもお金の勉強や苦労はしたくないけど、老後の楽しい生活のために少しずつ前向きに取り組むことが大切です。

ウメでした。

Googleアドセンス  関連コンテンツ
スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)
ブログ村
ポチッと応援よろしくお願いします

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加