支出を引き締める!めざせゆとりある貯金

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 11
Googleアドセンス ページ広告


こんにちは。ウメです。

もう早いもので今年もあと残り数か月です。

また、一つ年を重ねてしまう。

そして、来年の目標を立てるというこのルーティーン。

皆さんは、貯金が思うように貯まっていますか?

私は、中だるみ時期になかなか貯められなくて、その後、猛省してやっと貯まるようになってきました。

そこで、感じた事。

ミニマムに暮らしても、物欲あるな。

当たり前ですが、物欲がまったくない時期もあり、欲しい物が出てきたら買ってしまうこともあります。

スポンサーリンク
レクタングル(大)

支出を引き締める!めざせゆとりある貯金

Tumisu / Pixabay

最近は、部屋の掃除だけでは物足りなくなる時期になっていまして、

部屋を自分の理想通りにするべく邁進しています。

すると、当然、お金もかかってくるわけです。

なんだか言い訳くさいです。

そうはいっても貯金です。

結論から言いますと、

支出を減らしたら、また貯金がうまくいった。という事。

で、どうやって支出を減らしたかというと、

家計簿を見直す

必要な金額を再度確認

余分なものをとにかく買わない

これにつきます。

ネットでポチるなんて、余裕がないときにしてはいけません。

そして、私が最近していた赤字の原因。

これが見えてきました。

・食費をよけいにかけすぎていた

・ネットでポチって買っていた

・予算をためずに買っていた

これがここ最近のダメダメ行動。

行動とは不思議なもので、ついつい楽な方に流れると、それが当たり前のようになってしまいます。

どこかで、その流れを断ち切るとまた、貯金がスムーズに進みます。

そのことに気が付いていても、見て見ぬふりだったここ最近。

しかし、貯金するぞと決めてしまうと不思議とまた、支出が減っていきます。

このモチベーションをずっと継続できることが難しいんですよ。

私のブログと一緒です。

ブログも継続が難しい。

そのうち、更新をやめてしまったり。

しばらくしてから、また再開してみたり。

こんな持続力がなく、飽きっぽい私ですが、なんとか800万円貯められました。

これからは老後や教育資金にお金がかかる時代です。

まずは1000万えん。そして2000万はためたいという野望があります。

飽きっぽくて貯金は無理!という方も沢山いらっしゃると思います。収入が少ないから貯められない。という方も。

もう、その気持ち、分かる。分かりすぎる。

あと、10万収入が増えたら、いや5万でもいいんだけど。

と何度心で思ったことか。

しかし、そんなこと無理ゲーなことが多い。だから、支出を見直す必要があるんですよね。

身の丈生活。これがまさにしっくりくる言葉。

結局、お金を貯めるって支出をコントロールできる力。お金の管理力なんですよね。

目指せ、ゆとりある貯金

ウメでした。

Googleアドセンス  関連コンテンツ
スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)
ブログ村
ポチッと応援よろしくお願いします

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加