ミニマリストを追及していくと数年後はどうなの?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 9
Googleアドセンス ページ広告


こんにちは。ウメです。

ミニマムな暮らし、ミニマリストという言葉が生まれ、ミニマムに暮らす人も増えてきているのだろうなと思います。

私自身もミニマムに暮らすようになり色んな変化が起きました。

そして、そのままミニマリスト生活を続けていくとどうなるか、このことについて私なりの暮らし方を公開したいと思います。

スポンサーリンク
レクタングル(大)

ミニマムに暮らしていくと未来はどうなるか?

kaboompics / Pixabay

ミニマムに暮らす、その時に必要なのはまさに断捨離です。言わずと知れた事です。

その為に、必要ない物、いつか使うと思って使っていない物、なかなか捨てられなかったものを手放しました。

1つ1つ手放す作業中には、葛藤もありました。しかし、手放していくと自分の心の中のガラクタも手放していけるようになったのです。

思い込みや不安。そういったモノに左右されずに生活できるようになってきました。

今まで捨てられなかったもの、溜め込んでいたものはガラクタでした。それをとても長い間持っていたのです。

なぜ、捨てられなかったのか?

それは、いつか使うかも、二度と買えないかも。といった不安です。

しかし、そういう不安も捨てる事が出来ます。

そして、スッキリとした空間にいるとストレスもありません。

必然的に衝動買いが減りました。貯金が出来なかったのに、貯金700万貯める事が出来ました。経済的にもゆとりが生まれたのです。しかし、ここからが違う所です。

ミニマリストになって物欲が減る

以前は、お金にゆとりがあると欲しいものを買ったり贅沢な旅行を楽しんでいました。今も旅行は大好きですし、欲しいものを買うと嬉しい。ですが、極端に買う機会が減りました。

例えば、周りで旅行に行った話を聞くと、以前は羨ましくなって自分も旅行したくなっていました。そう思うと旅行に行きたくてたまらない。そして、年に何度も旅行に行くといった感じでした。

今は、周りの意見に左右されないのです。むしろ、家で過ごしたり近場に遊びに行く事で満足できるようになりました。

何も変わっていないのですが自然と物欲がなくなっていく。そう感じています。

そして、不思議と心が整ってくるのです。おかげでストレスで衝動買いをする事もなくなりました。

物欲が減り、身の丈の生活が自然と身につくようになりました。

体の調子がいい

PourquoiPas / Pixabay

心が整うとストレスが減ります。暴飲暴食がなくなり、自炊を楽しみます。憂さ晴らしで外食する事もありません。

健康にすごく気を使っているわけではないのに、風邪をひきにくくなりました。子供も同じで風邪を滅多にひきません。

インフルエンザにも随分かかっていません。

以前はインフルエンザにはなるし、ノロにはなるし、といった所だったのですが。

免疫力が上がったのですね。

家事に負担を感じず、自炊が出来る。それも、探し物がないのとすっきりした冷蔵庫のお陰です。

掃除が好きになる

家がスッキリとしていると普通に生活するだけで、家が大好きになります。物が少ないと掃除も楽です。いつも掃除を楽しめますし掃除をする事が習慣としてあるので、家が整えられています。

以前、物が多い時は掃除がストレスでした。だって、物が多いと物を片付けて掃除という手間があるんですよ。

物を引き出しに直す。その引き出しもごちゃごちゃだったらやる気を無くします。

しかし、片付けをする手間がないと掃除は楽です。

そして、掃除へのハードルが下がりますから掃除は決して負担ではなくなります。

何となく運が良い

これもなんとなくなのですが、運が良いな~と思う事があります。掃除で運が良いのか、物が少ないと運が良いのか。

とにかくちょっとしたときに運が良いなと思うのです。昨日まで天気が悪かったのに、自分がお休みの日がいい天気。とか、買いたいと思っていたものがたまたま安くなっていたりとか、欲しいと思っていたものをもらえたりとか。

ちょっとした事なのですが、運気が上がっていると感じています。そして、運気が上がる前兆に出会う事も多くなりました。

本当に少しのことですけど、運が良いと思えるようになってきました。

そして、ポジティブ思考になりました。

以前はおもいっきりネガティブ思考でよくくよくよと悩んでいました。当然、運気も下がりますよね。

物が少ないと、思考がクリアになりやすいと考えます。それが気持ちを切り替えてくれる。

結果、ポジティブにもなり運気も向上するのかもしれません。

でも、宝くじとか当たらないんですよね。

ミニマリストって楽しい。ミニマリストになるには?

ミニマリストっていい事ばかり。

しかし、ミニマムに暮らすのは始めは大変でした。物を減らし、物を買わないようにするのは自分との戦いです。

当然、挫折だって経験します。

しかし、簡単にストレスなくミニマムに暮らす事は可能です。

詳しくはこちらの記事をどうぞ

ミニマリストの未来は明るいのではないか?

ミニマリストになってから、もう物が多い生活には戻れません。

こんなに沢山のいいことがあります。おまけに、今の生活が快適でもう物を探す暮らしには戻れない。

物が少ない事は不便ではなく、お金も使わずゆとりある生活につながっています。

何より、掃除や探し物が楽過ぎて、家事の負担だってかなり減ります。

家事の負担が減る事で、疲れて外食に行ったり、惣菜に頼る事もほとんどなくなりました。結果、家計が潤います。

お金にゆとりのある暮らしができるようになったのも、ミニマムな生活の恩恵です。

そう、沢山の良い事があるミニマリストは未来も明るいのではないか?そう思っています。

Googleアドセンス  関連コンテンツ
スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)
ブログ村
ポチッと応援よろしくお願いします

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加