ミニマリストの子供はミニマムなのか?子供の持ち物を見て驚く

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 8
Googleアドセンス ページ広告


こんにちは。ウメです。

今年もミニマムに暮らしております。

さて、ミニマリストの子供はミニマリストなのか?

スポンサーリンク
レクタングル(大)

ミニマリストの子供はミニマムなのか?子供の持ち物を見て驚く

designedbyjess / Pixabay

うちのウメ子は、どうも流行りに疎いのですが、相変わらず学校には鉛筆を持って行きます。

シャープペンシルは持って行ってはいけない決まりなのですが、こっそり持ってくる子も多いよう。

ウメ子は、鉛筆オンリー!しかも、2B。これって、どうなの?と思う事もあります。

そして、筆箱は、可愛げのない質素の極み。

私は、子供の頃、1学期、2学期、3学期と筆箱を買い替えていました。

ウメ子にもすすめるのですが、全拒否されます。今使っている筆箱もけっこう、年季が入っていますよ。

そして、文房具や服をものすごく大切にします。

ですが、ミニマリストの私でもきょうがくする徹底ぶりを感じることがあります。

とある日の筆箱の中の鉛筆。


( *´艸`) みじかっ

ウメ子に、「短すぎるよ。新しいのと変えたら。」と再三言っていますが、

使い切りたいから、嫌

と言われます。

普通の長さの鉛筆と比べると、この短さです。

書きにくい。ええ、書きにくいんです。

私の指では、無理。

新しく買っている鉛筆が、まだまだ使われない。

ただし、ウメ子はキャップをつけて書いています。これがすぐれもの。

安いキャップなのに、キャップをつけると短い鉛筆がかなり書きやすくなります。

使い切る。

ミニマリストには大好物の言葉です。

だけど、私でも、鉛筆をここまでなるまで使えない。

ひょっとして、親を超えたかも。

そして、消しゴムもかなり小さくなるまで使っている。

こちらも、

消しゴムを忘れた子に、消しゴムを切って半分あげたんだとか・・・。

消しゴムってそういう使い方があるのね(-_-;)

そういや、消しゴムって、私の頃は、色んな香りのする消しゴムを使ったり、消しゴムを小さく切ってみたり、無駄なこと沢山していました。

そんな、文房具に目もくれない、平成生まれの昭和っぽい我が子。

物をあまり欲しがらなくなったウメ子。お小遣いを貯めるようになったウメ子です。

これも、親がミニマリストゆえでしょうか。

物を大事に使えとか、

派手なものを学校に持って行くなとか。

そんなこと言わなくても、親のしている事を子供は見ていて、真似しているのかもしれません。

そして、ミニマリストのお子様は、皆、物が少ないのでは?と想像してにやついてしまうのです。

ちょっと頼もしい反面、親として襟を正さねばと思う所です。

ウメでした。

Googleアドセンス  関連コンテンツ
スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)
ブログ村
ポチッと応援よろしくお願いします

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加