40代からは老後の生活を考えて、ダウンサイジングしてみる?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 12
Googleアドセンス ページ広告


こんにちは。ウメです。

最近、家計簿をつけていると老後の事、老後の暮らしについて考えるようになりました。

スポンサーリンク
レクタングル(大)

やっぱり老後は不安がある。

先月、こんな記事を書きました。

この記事を元に、私がもらえる(はず)の年金を考えてみたいと思います。

だいたい、60の定年まで働いても、40年は働いていないので、30年から40年の間です。

そうすると、年金が毎月13万位。これは、あくまで定年まで働いての金額ですが、そうなります。

今、子供と2人で貯金を含めて月20万~23万あたりで生活しています。

ココから、貯金を考えず、学資保険も考えず、普通の生活費で考えると、18万から20万円位で生活しています。

そう考えると、年金だけで生活しようと思うと、毎月5万円の赤字です。

しかし、住宅ローンを完済しているとなると、プラスマイナスゼロ、もしくは1~2万円の赤字となります。

ここから、学費、子供のお金がかからなくなるので、もしかしたら、13万円で生活できるかもしれません。

しかし、それも健康であった場合です。

病気をすれば、どんどんあがる医療費がかかりますし、介護保険のお金もかかる。

なにより、ボーナスが無いので、大きな貯金をすることが出来ません。そうすると、貯金を切り崩して生活する必要がある。

そして、いくら貯金が必要か?って事です。

毎月、5万円なら、1年で60万の赤字。そして、65歳から90歳まで生きるとなると、1500万必要です。

貯まるかなー。不安。

今は貯金が順調ですが、子供が大学に行く頃には、貯金もぐっと減ってしまいます。それ以外に、老後の貯金が1500万円。

もっと、優雅に暮らしたい。ゆとりある暮らしを。と思っちゃったら、2000万とか?

どうも、現実味が湧きませんね。そうなったら、方法は決まっている!

そうです。ダウンサイジングです。

40代からは老後の生活をシュミレーションしてダウンサイジングしてみる?

だれでも、60歳、定年になったら質素な暮らしを。と考えるかもしれませんん。

でも、今まで、私の経験上、いきなり質素に出来ません。

事実、私は、同じような給料で年7万しか貯金出来ませんでした。

今、貯金が出来るようになったのは色んなものを少しずつダウンサイジングした結果です。

シングルマザーが貯金で成功!年7万→年100万貯められるようになった訳

貯金が出来ない時。

何が、いけないんだよ?と思いがら、節約しては挫折する。そして、反動で買い物しちゃう。

これが、無駄遣いと必要な買い物の判断が分かっていなかったんです。

家計簿を見直し、生活を見直し、物を減らしていく過程で、自然と物欲が減っていき、物を沢山所有しなくても生活できることに気が付きました。

そして、私は40代。いきなり60代からダウンサイジングは無理。絶対。

今は、ダウンサイジングして貯金が出来るようになりましたが、この13万円の生活が出来るように、ダウンサイジングをしていこうかなと思うのです。

実際、40代からシュミレーションをしていけば、50代くらいではコツがつかめてきそうです。

そして、40代50代は教育費が一番かかる時期になります。

そういう時期だからこそ、貯金も出来にくくなるでしょうし、ダウンサイジングの必要性があるのだと思います。

そして、仕事以外の副業を持つことも必要かもしれません。これは、何年も続けていく事で、必ず上手くなるでしょうし、私も、サグーワークスに登録して記事を書いたこともあります。

ダウンサイジングが成功するコツ

ダウンサイジングといっても、いきなり大きな節約をすると失敗します。私は1か月5000円減らす事を目標にしました。

取り急ぎ、生活費で5000円減らせる物。合わせてでも、トータル5000円減らせるように計画を立てました。

ダウンサイジングしてはいけないもの

これはあくまで私的な意見ですが、教育費、医療費、ある程度の食費はダウンサイジングしすぎないようにしています。健康はなくてはならないもの。節約のために、健康を害したり、病院を受診しないのは本末転倒です。

また、教育費はある程度必要に応じてお金を出します。これも、お金をかけすぎてはいけないところですが、適度に必要です。

次に、食費。食費を削るあまりに、インスタント系の食事にしてしまったり、バランスが取れない食事を取ると、健康に影響を及ぼします。なにより、あまりに日常を切り詰めると幸せじゃない。
ここでやはり、嗜好品、贅沢品を少しずつ減らすことが必要だと思います。

ついつい買ってしまう、コンビニのスイーツ。ついつい買ってしまう雑誌。自動販売機で毎日買ってしまう缶コーヒーなど、こういったモノを見直すと支出が減っていきます。

老後にそなえておけば、プランがたてやすい

私の場合、手元にお金があるとついつい使ってしまいます。また、貯金もある程度目標がないと挫折する。

老後もある程度目標金額を決めてしまえば、私のような無駄遣いに走りやすい人には貯金が頑張れるんです。

ライフプランに沿った貯金をすること、ダウンサイジングをする事。そうやって日々積み重ねていくことが、老後の不安を解消してくれるのです。

さぁ、何からダウンサイジングしようかな。

Googleアドセンス  関連コンテンツ
スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)
ブログ村
ポチッと応援よろしくお願いします

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加