毎日の自炊で、お金・時間・健康が手に入った

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 8
Googleアドセンス ページ広告


こんにちは。ウメです。

節約の意味もあり、実はほぼ毎晩自炊です。

スポンサーリンク
レクタングル(大)

手料理は子供も自分も救う?


もう、子供が生まれてからほぼ毎日自炊です。

たまーに日曜日にランチを食べに行くぐらい。外食もお惣菜もほとんど使いません。最初は大変でした。

でも、慣れると体が動いてくれるのでこれも習慣だと思って喜んでいます。

自炊は節約の意味もありますが、それ以外に私にも子供にも大きな恩恵を与えてくれている事に気が付きました。

自炊のメリット

congerdesign / Pixabay

自炊のメリットとしては、やはり健康管理です。手料理で食べた方が、バランスよく食事がとれます。

もっとおしゃれな料理が出来たらな~、とはよく思います。

でも、おしゃれじゃなくても毎日バランスの取れた食事を取ることで、割と元気です。

私は、お菓子を食べるのですが、糖尿病などの生活習慣病になることもないのは、食生活のお陰です。

あとは、子供もイライラしにくい。

レトルトやインスタント食品は手軽ですが、カロリーも高くて栄養バランスが悪い。

体に十分な栄養が行き届かない事で、イライラしたり、集中力がなくなったします。

もちろん育ち盛りの子供にとって、食生活は大切です。

自炊が私にくれたもの


大分前位にブログに載せた画像・・・(こんな写真しかなかった。ワカメ伸びてる)

自炊する習慣のお陰で、料理が好きになりました。料理の話をするのも好き。食べるのも、作るのも好きです。

もっと、料理を知りたいと思う気持ち。そして健康。

知人に、外食続きや飲むことが好きな方も沢山います。しかし、40代くらいからメタボや高血圧に悩まされる人も多いんです。

自炊は、時間・健康・お金と人生で大事な物を私にくれました。

自炊はコスパよい

自炊をする事が苦でなくなると、お惣菜を買う事も外食に行くことも極端に減ります。

同じ、ワーママと話すことがよくあります。そんな時、「仕事で疲れて、今日はお惣菜。今日は外食にする」

といった話がよくあります。

でも、疲れて行く外食って、満足度も低くて無駄づ買いになりやすいんです。

疲れて外食に行くと、それが習慣化されてしまいます。それよりは、月に1度ちょっと豪華な外食(我が家は1年に数回ですが)に行く方がずっと経済的です。

外食に行く回数が減ると、食費は驚くほど安くなります。ほんとうに、びっくりするくらい違います。

私も、以前は外食が大好きでした。しかし、小さな子供がいると外食もなかなか限られてくる。そうこうして、外食しなくなるうちに、外食しなくても平気になりました。

むしろ、ゆっくり家でご飯を食べたい。

そう思う気持ちが強くなりました。

もし、私が自炊が嫌いだったら。

同じ家計簿をつけていても、食費の項目が大きく膨らんでいたでしょう。

そして、私の節約方法は食費を削ることに集中しているに違いありません。

しかし、自炊をすれば、食費を削る事なく、家計を潤すことが出来ます。

自炊って

習慣化すれば、本当に簡単です

でも、習慣になるまでがたいへんなんですよ。

しかし、自炊のメリットは大きい。

自炊していなかったら、お金だって、健康だって今と違っていたと思います。

ウメでした。

Googleアドセンス  関連コンテンツ
スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)
ブログ村
ポチッと応援よろしくお願いします

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加