ミニマリストは収入減っても暮らせるよ。シンプルライフは最強!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 5
Googleアドセンス ページ広告


こんにちは。ウメです。
久しぶりに会社で、イラっもやっとする出来事がありました。

そんな時、「会社辞めたいなー、辞めよっかなー」病が起こるんです。

しかし、ミニマムに暮らすようになってから、こういう仕事辞めたい時でも、心が落ち着くことがあるんです。

スポンサーリンク
レクタングル(大)

ミニマリストは少しの間無職でも、収入減っても生きていける

StockSnap / Pixabay

転職しよっかなー。そう思う事は時折あります。それでも、頑張って働く今日この頃。

しかし、かなり本気で転職を考える事がある。そんな時に不安がよぎります。
「給料下がったらどうしよう」「しばらく働かなくても大丈夫かな」

そんな不安です。

きっと転職するときには誰しもが思う事です。

でも、

ミニマリストは平気なんだと最近気が付きました。

なぜならそれは、

「少ないお金でもやりくり出来る」

その自信があるからです。

ミニマリストは環境の変化に強い

仕事を辞めたくても、お金が無いから辞められない。お金の貯めに一生働く。嫌な仕事や人間関係を続ける・・・嫌です。

私はミニマムな暮らしをするまで、貯金が出来ない事がありました。今は、年100万貯金が出来ます。それは、収入が増えたからではありません。

支出が減った。これだけの事です。

普通に考えると、子供が大きくなるにつれて教育費などが増えていきます。しかし、それを考えても、支出が減っています。

それは、ミニマムな暮らしだからです。

少ない物で暮らす。使い切る。これを意識するようになったのはミニマムに暮らすようになってからです。

家庭ゴミもだんだんと減っていき、ゴミ袋の大きさも変わっていきました。

なにより、新しく物が欲しいと強烈に思う事が減ったのです。

それが一番の理由ですが、お金を使う機会が減りました。そして、貯金が楽しくなる。だから、例え転職して給料が下がってもやっていけるという自信になりました。

これってミニマリストになった恩恵です。

ミニマリストは考え方もシンプルになる

fengfei1990 / Pixabay

そして、ミニマリストになってから感じることは、悩みが減ったという事。

昔は超ネガティブ思考な私。

一言誰かが言った言葉が、深く傷つきます。そして、余計な詮索をします。

ネガティブな考えはいい事はなく、冷静に考えると大したことではない事も、大げさに考えてしまいます。

結果、それが自分自身を傷つける。

自分で自分を傷つけるなんてアホみたいです。
ミニマムに暮らすと、考え方が次第にシンプルになります。頭の中もスッキリするんでしょうか。

おかげで変な考えがなくなりました。

今でもネガティブな思考になる事はありますが、スルー出来るようになるという事。人目を気にしなくなる事。それが出来るようになると、素直になれるんです。

だから、悪い事は受け止められる。謙虚に謝る気持ちが持てる。

そして、嫌なことがあっても、深く落ちこまない。

それが出来るだけでも随分と心は軽くなります。

ミニマリストは最強やんって事です。

環境が変わる事に対応できるミニマリストは最強

世の中は大きく変わる事もあれば、小さな事が変化していくという事に気が付きます。
以前のわたしは、変化が大嫌いでした
環境が変わる事、雰囲気が変わる事、消費税が上がる事(皆ですね)
そういった環境に順応しなければいけないストレスがとてもつもなく嫌いでした。

しかし、例え給料が下がろうと、人間関係が変わろうと、今の私は以前より順応できるかもしれません。

それは、ミニマムに暮らすから。

これからどんな変化にも対応できるのはミニマリスト。そう思えるようになりました。

もしあなたがすでにミニマリストなら、このままその道で大丈夫ですよって伝えたいし、ミニマリストじゃなかったら、ミニマリストをおすすめしてみたい。

だって、最強じゃん。

ウメでした。

こちらも読んでみて

Googleアドセンス  関連コンテンツ
スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)
ブログ村
ポチッと応援よろしくお願いします

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加