貯金が出来るようになったら私が変わった

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 7
Googleアドセンス ページ広告


貯金が出来なくて年7万しか貯められなかった私が、年100万貯められるようになって、随分と気持ちが楽になったのを感じます。

貯金が出来ない頃、欲しいものはあるのに我慢している時期がありました。

それは欲しい物断食をしている修行をしているよう。

でも、貯金が貯められるようになると、「この給料でやっていける」「これからも貯められる」という自信になりました。

逆に貯金が出来ない時は、「将来不安」「なんかお金がない」みたいなマイナスな気持ちが強かったです。

もし、貯金したいのに上手く貯金出来ない方は、このマイナスな気持ちに支配されているかもしれません。主婦にとっては、貯金を殖やす事、家計のやりくりって大事です。でも、頑張ってるのに貯金が出来ないって結構私の周りで聞きます。

貯金出来るメンタルになって、貯金をどんどん貯めちゃいましょう。

貯金が出来るようになって変わった事 ゆとりが生まれた

JESHOOTS / Pixabay

貯金が出来るようになると、心のゆとりが生まれました。貯金が出来なかったときには、「もっと貯めないと」「老後は大丈夫かな」こういう漠然とした不安がいつもありましたが、貯められるようになったことで、不安が解消していきました。

そうすると、不安で貯金をしなくなるので、節約しすぎたり、我慢しすぎることがなくなりました。

時間やお金にゆとりが生まれだし、無理な我慢をせずに貯金が出来てくるようになりました。不安や焦りでお金を貯めるより、楽しく貯める方がずっと貯まりやすいという事に気が付きました。

貯金が出来なかったころと比べて、楽しく貯金出来るようになりました。

貯金が出来るようになって変わった事 満足いく買い物が出来る

mohamed_hassan / Pixabay

お金にゆとりがない時は、「節約しないと」という強い節約意識にさいなまれます。その為、欲しいものがあっても我慢。そして、反動でプチプラの大量買いをしてしまう。または、買わなくなりすぎて、いつも満足できない。節約を意識しすぎて楽しく無くなるのです。

しかし、貯金がある程度出来るようになると、余裕が出来ます。貯金が出来たからといって、反動で買い物をするわけではなく、本当に欲しい物を買うようになりました。多少高くても満足するので、衝動買いが減ります。おしゃれも心から楽しめるようになってきました。

結果、お金も貯まっていきました。

貯金が出来るようになって変わった事 焦らなくなった

PourquoiPas / Pixabay

貯金が出来ない頃は、人と比較したり、雑誌の貯金特集を見ては焦っていました。皆が貯金が出来て、自分だけが出来ないようなそんな気持ちになりました。

同じ位の年収の人と比較して自分はダメだと落ち込む気分になります。また、お金が無い事は不安にもつながります。特別な支出が増えたら?仕事が出来なくなったら?といった将来への不安です。

でも、貯金が出来るようになって、人と比較することが随分と減りました。おかげで、ストレスが無くなりました。

お金に関するストレスというものはかなり嫌なものです。でも、お金のストレスがないというのは、本当に楽。どちらも経験したからこそ思います。
焦らなくなるという事は、人生を豊かにしてくれます。

スポンサーリンク
レクタングル(大)

やっぱり貯金はあった方がいいって事

貯金ができるようになると、精神的にもすごく楽です。無理して我慢しながらの貯金はよくありませんが、貯金をすることは、自分に自信をつけるためにも必要な事だと思っています。

貯金が出来ないときは、服や靴は沢山持っていたのに、人と比較して自信がなく落ち込んでいました。

今は、少ない服なのに満たされています。それは、いざとなったらいつでも買えると思えるからなんだと気がついたのです。

お金の悩みは辛いですが、習慣を変えたりちょっとした心がけで、貯金が出来るようになっていきます。

そして、貯金があるとゆとりある暮らしにちかづくのです。

今、貯金が無くて不安でも大丈夫!少しずつ貯まっていくうちに、この精神状態に入っていきます。そうすると楽しく貯金が出来るようになりましたってきっと言うと思いますよっ。

って事は、やっぱり貯金はあった方がいいですよね。

ウメでした。

いやいや貯金出来ないし、方法教えてって方はこちらの記事からどうぞ!

Googleアドセンス  関連コンテンツ
スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)
ブログ村
ポチッと応援よろしくお願いします

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加