物欲を減らすには?~ミニマムに小さく暮らす~

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 6
Googleアドセンス ページ広告


こんにちは。ウメです。

節約や貯金を意識するとき、「これも欲しい。あれも欲しい。」と思わなければもっと貯まるのに!と思う事ってあります。

実は、本当に私も物欲が多い人間でした。

それが、最近はめっきり物欲が減っているのです。

スポンサーリンク
レクタングル(大)

結論。物欲が減ったのは、ミニマムに暮らすようになったから

先日、子供と、子供の友人を連れて、ショッピングモールに行ってきました。

子供達は、おつきの私なんてほっといて、楽しそうに遊んでいます。

子供は、子供同士楽しそうなので、遠くから見守る私も、フラフラとショップを見て回りました。
お店に入ると、色もカラフルでディスプレイも可愛い。

ついつい欲しくなってしまいます。

暇だし、周りには可愛いものがいっぱいだし。

ちょっと気になったディフューザーでも買おうかな?

と思っていましたが。

結局買いませんでした。

必要な物や好きな物に囲まれて暮らすと物欲が減る

以前に比べ、買い物をしなくなりました。服や化粧品、小物などの雑貨も。ミニマリストだから貯められたにも書いたのですが、物欲が減りました。

ディフューザーもあれば使うのですが、そんなに欲しくないかも。

そして、今はいらないな。という結論になりました。

お金があっても、ゆとりがあっても買わない。

こんな風になったのは、やっぱり物を減らして必要な物だけ、好きな物だけで暮らしているから。

好きな物、必要な物だけで暮らすと、本当に物欲が減ります。

そして、妥協したもので買い物をしようと思わないのです。

そして、買わなくても「やっぱり買えばよかったな」と後悔することもない。

無理な節約は続かない。結局は物欲が減る事と、満足いく買い物をする事

以前は、貯金をしようと思えば、節約、節約と考えていました。

でも、今は、無理な節約を一切していません。

節約を意識しなくなったのは、「物欲」が減ったからです。

欲しいものがないと、家からお金が出ていきません。

結局、お金が余るので、節約をせずに無理なく貯まるようになりました。

節約を意識していたころは、苦しい気持ちがありました。

今はまったくありません。

こんなにも、物欲が減ったのは、ミニマムな暮らしのお陰だと思うのです。

貯金が出来なくて、苦しんでいる人には、「節約」を意識することが辛いです。

でも、本当に欲しいものは買えばいい。

そして大切に使えばいいと思います。

でも、中途半端に欲しいと思うものは買わない方がいい。

そういう判断が出来るようになるのは、物を減らすから。

物を減らしたり、捨てるには判断が必要です。

そして、捨てる時には、罪悪感がともなう。

だから、買い物の時に慎重に考える。

それが、無駄買いをせず、満足いく買い物につながっています。

結局は、ミニマムな生活をすることで、賢い買い物ができるよという事です。

ウメでした。

Googleアドセンス  関連コンテンツ
スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)
ブログ村
ポチッと応援よろしくお願いします

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加