コスパのいいタオルはこのブランド!買い替えも同じお店で

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 12
Googleアドセンス ページ広告


こんにちは。ウメです。

4月になりタオルもだいぶくたびれてきたので、買い換えました。

やっぱり、このお店。

タオルと言ったらタオル研究所です。

スポンサーリンク
レクタングル(大)

コスパのいいタオルはこのブランド!買い替えも同じお店で

私のタオル研究所の愛用歴は数年です。

いままで、ひおりえさんや無印やニトリのタオルも使ってきましたが、一番毛羽立ちがなく、長く使えるのは、タオル研究所です。

Amazonでバスマットと一緒に注文しました。

バスタオル3枚とフェイスタオル5枚のセット。こちら色はホワイトで3700円。

バスタオルはいうまでもなく、厚みがありふわふわです。

白くてふわふわしています。肌触りも抜群です。

これだけあれば、ミニマリストはタオルは十分です。

右が長く使ったバスタオル。左が新品です。

今まで使っていたバスタオルと比べてみると、タオルのへたりや肌触りは悪くなりますが、フワフワ感は新品と変わらないです。
すごいです。タオル研究所っ!

フェイスタオルもふかふかで顔を拭くたびに包まれているような気持ちになります。なにより、新品感が長く続くのがいいんです。

私はタオルはくたべいれたら、雑巾として再利用しています。それで、さらにぼろくなったら手放します。

実は、タオル研究所のタオルは、雑巾にしても糸が出てこないので、雑巾として活躍するんです。0円で頂いたタオルや、100円のタオルは、くたびれるのが早いうえ、雑巾として使いにくい。それは細かい糸や繊維がボロボロと取れてくるのです。

タオル研究所のタオルは縫製がきちんとしているのを使っていても感じます。

こちらはフェイスタオル。このホワイトを愛用しています。

説明書もきちんとついています。私は003番を愛用。

タオルは、001から、3種類あります。違いはよくわかりませんが、肌触りや毛羽立ち間、ボリュームなど自分スタイルのタオルが選べます。

新品では数回は柔軟剤なしで洗うようにした方がいいようです。

我が家はエコ洗剤、洗濯まぐちゃんを使っていますので、柔軟剤は使いません。

洗濯まぐちゃんも半年近く愛用中。そういや、洗剤買ってないな。

タオルは毎日洗濯するので、すぐにへたってしまいがち。でも、ここのタオルはいいんだよね。

バスタオルはこちらです。

Amazonで探すとセット売りもあります。お得に買い物したいものです。

タオル研究所さんには、これからもコスパのいい商品を作っていただきたい。

ウメでした。

Googleアドセンス  関連コンテンツ
スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)
ブログ村
ポチッと応援よろしくお願いします

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加