食器かごを手放し吸水マットを使ってみました

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 9
Googleアドセンス ページ広告


こんにちは。ウメです。

今の食器かごをを使って10年経っています。

ハイターで掃除をしても汚れがとれなくなることもあって、食器かごを買い替えようか、すごく悩んでいます。

でも、出来たらキッチンをすっきりさせたい。

食器かごはスペースを取るし、掃除も面倒。

食器かごを使うのをやめたい。そう思っていました。

スポンサーリンク
レクタングル(大)

キッチンには食器かごを使わず吸水マットに変えてみた

もともと使っていた食器かごは食器を洗って、食器を一時的に入れておくもの。

そして乾いたり、キッチンペーパーでふいて食器棚に直したら、かごもキッチン収納にしまっていました。

その収納したり、出したりの手間が面倒ですし、だからといって、キッチンにかごを置きっぱなしにするより、キッチンは何も置きたくない。もっと身軽にもっとコンパクトにできないものか?

ずっと考えていました。

ある本を読んで、これいい!と思った方法が、

食器を洗ったら吸水マットの上に置くという方法

これならお手軽でよさそう。

早速、100円ショップに行ったときに買ってみました。

吸水マットと吸水ふきん。

かかったお値段216円

マットとふきんでどちらの使い勝手がいいか比較してみます。

100円ショップの吸水マットはこの大きさです。

皿が2枚入るくらい。

鍋とかフライパンとか洗う時は2枚同時に使ったほうが便利です。

しばらく放置していると結構乾いています。

後は、キッチンペーパーで拭いて食器棚にしまいます。

吸水はさすが。

水気をしっかりとってくれています

吸水マットは軽く洗って干して何度も使います。

細かな汚れがとれなくなって、傷も沢山ある食器かご。

愛用していたものを手放すのはちょっと寂しい気もします。

古いものを手放す時、新しいものを買うのが普通。

しかし、もっとコンパクトに出来ないか。と考えてみて吸水マットに行きつきました。

この方法で食器かごを手放しても良いかなと思っています。いままでありがとう。という気持ちを込めながら。

数か月試してみなければ分かりません。やっぱり食器かごを買った方が便利と思うかもしれない。

とりあえず、今の食器かごは手放すとします。

ウメでした。

Googleアドセンス  関連コンテンツ
スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)
ブログ村
ポチッと応援よろしくお願いします

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加