お金が貯められる人、お金を持っている人はこういう人

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 9
Googleアドセンス ページ広告


こんにちは。ウメです。

もう、随分と昔の話・・・。まだ、社会人になりたての頃。いわゆるお金持ち風の男性がかっこよくみえたり、お金持ち風の女性が羨ましかったり。そんな時がありました。

スポンサーリンク
レクタングル(大)

お金が無かったころに思っていたお金持ち像と貯金出来るようになって思うお金持ちが全く違うという事

ptksgc / Pixabay

お金を持っていない時代、貯金なんて出来ない時代。お給料をもらえば、家賃や光熱費でお金が出ていき、飲み会や交際費で貯金も出来ませんでした。

そんな時、流行の服を着て、おしゃれなブランドバッグを持ってヒールを履いて歩いている若い女性。こういう方を見かけると「いいなぁ。お金持ちなんだろうな。羨ましい」と思っていました。

また、高い時計をつけ、流行のファッションに身を包み、おしゃれでかっこいい男性を見ると「お金持ちなんだろうな」と思っていました。

そういう偏見(?)を抱きながら、自分もお金が貯まると、ブランドバッグや流行の服や靴を買っていました。しかし、その時はもちろん、貯金は貯まっていませんでした。

実際に、年を重ねていきながら経験していく過程で、見た目と収入が違う事に気が付きました。

お金持ちだなーと思う見た目をしている男性や女性。仲良くなると貯金がほとんどなかったり、すぐにお金を使ったり、カードを使う閾値も低い。

ひどい場合は、ローンがあったりする方もいました。

それでも、高額なエステに通ったり、高級車に乗ったり。

見た目は羽振りがいい人こそ、お金がなかったり、収入も低い事もありました。

貯金が出来るようになって思う、お金持ちのイメージ

missavana / Pixabay

とてつもない大富豪は別として、最近は同じ職場でも「この人、貯金かなりありそうだな」と思う人と「この人、失礼だけど、貯金はなさそう」と思う人のイメージが明確になってきました。

そう、私がお金が無かったころに感じていたイメージと真逆なんです。

私が思う、お金を貯めてそう、お金持ちのイメージとは

見た目が地味
清潔感がある
真面目
質素に見える
家事が出来る
見栄を張らない
ギャンブルはしない
流行り物に飛びつかない
人と群れない
悪口を言わない

もう、むちゃくちゃ個人的な感想です。

でも、こういう人、私の周りは、本当にお金を貯めているんですよ。
私自身、お金のない時は無理して高級ブランドのバッグを持ったりしていました。

流行のお店が出来れば、すぐに出向いたり、新しいレストランが出来たら出かけたり。

でも、お金を貯められるようになった方が地味な格好をしています(笑)外食も減りました。

本当に欲しい物にお金を使う代わりに見栄でのお金を使う事がなくなりました。

お金が貯まる人って地味

私が思っていたイメージは数年で随分変わりました。でも、こちらが真実だと思います。

年収1000万以上で貯金が0家計があるというデータもあります。

そう考えると貯金ができる人は、年収に関わらず身の丈で暮らすことができる人という事になります。

お金がありそう、貯金してそう。そういう風に見える人、羽振りがよさそうな人こそ、お金が貯まらず、地味で派手な生活をしていない人に貯金が沢山ある人が多いのって不思議です。

人間、見た目では判断できないんですね。

そして、貯金を増やすために貯められる人の真似をしてみると良いことはあるかも。

ウメでした。

Googleアドセンス  関連コンテンツ
スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)
ブログ村
ポチッと応援よろしくお願いします

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加