大人女子が着れるモテファッション。ミニマリストが買うなら7着!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 5
Googleアドセンス ページ広告


こんにちは。ウメです。

先日、大分年下の同僚からこう聞かれました、「洋服好きなんですけど、男性からはメチャクチャ不評なんです。男性受けの洋服って何ですか?」

・・・・・知らんがな!

ぜったい知らん。

なんで私に聞くのかなー。知らないよ。

モテとはマ反対の世界にいるんで、まったく知りません。

でも、せっかくミニマリストファッションを極め中なので、色々調べたり、男性陣から恥ずかしげもなく聞いたりしてモテファッションを極めてみました。

ちなみに、これは一般的と思われる男性数名と、40代でカリスマ的美の教祖であられる、神崎恵様の本を参考に書きました。

ですので、決して、管理人の主観ではありませんので、ご安心ください。

良い出会いがない。素敵な人に巡り合いたい。そう思う女子は多いでしょう。

そして、素敵な恋愛をしたいと思う気持ちがあっても、なかなか一歩を踏み出せないかもしれません。

今日は、そんなあなたに勇気ある一歩を踏み出すためのファッションアドバイスをお届けします。

スポンサーリンク
レクタングル(大)

モテファッションを極めよ

もし、あなたが、ファッションで損をしているのだとしたら、それはとってももったいない事です。やはり、中身が大事と言っても、最初はどうしても外見から判断されてしまいます。それは、モテという以前に、きちんとした装いが出来るかという事です。
せっかく、素敵な中身を持っていても、最初の判断で女性としてみられていないかもしれません。

また、きちんとして、礼儀正しい性格なのに、服装でだらしなく見えてしまっては意味がありません。

それほど、男性にとって、女性の見た目は左右されるのです。では、モテないファッションとは、どういったものでしょうか?

ここで、モテないファッションについて、いくつか挙げてみます。

・上下ダボダボのスエット
・体のラインが隠れるチュニック
・スカートの下のレギンス
・よれよれの服
・襟や袖の汚れている服
・体に合っていない服
・流行からかなり外れた服
・着古した服
・露出の高すぎる服

このような格好が、モテないファッションとなります。

モテないファッション…それは、清潔感がない。女性としてみられないという服です。

例えば、男性は女性のきれいな足や、やわらかそうな腕に「ドキッ」とします。(するそうな)そこで、恋に落ちることもあるのです。

しかし、全身、体のラインが全く合っていないダボダボの服を着ていたらどうでしょうか?

当然、男性は「ドキッ」と恋に落ちることはないでしょう。

また、襟や袖が汚れている服を、平気で着ていたらどう思うでしょうか?

「この子、きっと家でも洗濯とかしないんだろうな。家も汚れているんだろうな。」と私生活がだらしない。と思われてしまいます。

これは、女性にも言えることです。もし、彼氏が、よれよれで汚い恰好をしていたら、一緒にデートしたくないですよね?

また、意外にも男性から不評なファッションが、スカートの下のレギンスです。

これを男性に聞くと、「なんで、スカートを履いているのに、レギンスを履くのか意味が分からない。」といった意見や「足が見えない。全然可愛いと思えない。」という意見が多く聞かれます。

さて、女性からすると、可愛いと思えるファッションも、男性からは理解できない物も多いのです。

では、ここで男性からモテるファッションについて挙げてみます。

・カシュクールタイプのワンピース
・シャツワンピースやアイラインのワンピース
・ふわふわのアンゴラニット
・膝が見えるか見えないくらいのふんわりしたスカート
・体のラインがほどよく分かる服
・白シャツにスキニーデニム
・シャツにタイトスカート
・ほどよく透け感のある服
・揺れる素材や、ゆれるピアス

こういったファッションが、男性から絶大な人気を持たれています。それでは、なぜこのようなファッションが、男性から人気なのかを説明します。

まず、清潔感。これがとても大切です。清潔感のある女性は、男性の心を虜にします。また、よく言われるのが、女子アナウンサーのファッションです。流行をさりげなく取り入れ、清潔感がある。これが、男性からの人気のファッションです。

また、体のラインが分かりやすい服も人気です。

男性は、スキニーデニムやタイトスカートにドキドキするようです。

他には、ふんわりとした服や揺れる素材の服、ほどよく透け感のある服も人気があります。

あまりにこれ見よがしの露出は、男性を引かせてしまいますが、ほどよい露出はモテファッションの王道です。さりげなく透ける素材や、さりげなく揺れる服、動くたびに揺れるシフォンスカート。

思わず触りたくなる(私もフワフワ触りたくなる)、ふわふわとしたアンゴラニットも男性を惹きつけます。

男性がドキッとし、恋に落ちるファッションは、女性らしさです。ふんわり、ゆらゆら。これがモテファッションのキーワードです。

さて、モテファッションのおさらいです。さきほどのモテファッションをお店で選ぶとしたら、どういったものを選べばいいのでしょうか?実際の洋服で考えていきます。

例えば、レジャーの場面では、白シャツにスキニーデニム、これにパンプス。
また、お仕事帰りの飲み会なのでは、タイトスカートにふんわりとしたシャツ。
気合の入ったデートなら、白い清楚なカシュクールワンピース。

これらのアイテムをそろえておけば、どんな場面でもモテファッションが成立します。

全て7000円以下!ミニマリストが買うべき、7枚のモテ服

それでは、少ない服でモテも叶えたいとおっしゃるあなた様の為に、モテコーデを考えてみました。

もちろん、最小限のコーデです。

そして、プチプラでそろえました。

数あるプチプラ服で特に30代~40代におすすめなのは、Ursの服です。こちら、あのプチプラの王道のティティベイトの姉妹ブランドで、30代以上のファッションです。大人向けのファッションブランドになります。


鉄板白シャツ

バックスリットロングシャツ/トップス/レディース/ブラウス/シャツ/長袖/ボタン/エンビ/シンプル/無地/薄手/シフォン【UR’S ユアーズ】【メール便可/70】

お値段 3490円

白シャツは定番です。

白シャツとスキニーデニムの組み合わせはモテます。白シャツは、誰もが1枚は持っている服ですが、こちらにモテ要素を加えて、若干シースルーの白シャツをセレクトしてみました。
ぜひ、スキニーデニムと合わせてみて下さい。

きれいめトップス

オフショルダーリブトップス/トップス/レディース/ニット/オフショルダー/オフショルトップス/リブ/五分袖/無地/シンプル【UR’S ユアーズ】【メール便可/50】

お値段3445円

体のラインがきれいに見え、なおかつ鎖骨がきれいにみえる首回り。こういうトップスと、ふんわりスカートを合わせると、モテコーデ完成です。最近は、ボトムスにボリュームがあるパンツなどが多いので、トップスはきれい目に見えるコンパクトなデザインがおすすめです。

シースルースカートやタイトスカートに合わせてみて下さい。

ワンピース1

ロングスリットIラインワンピース/ワンピース/レディース/ロング丈/ノースリーブ/タイト/Iライン/スリット/きれいめ/大人【UR’S ユアーズ】〔第1弾!予約販売〕

お値段 4590円

モテ王道のど定番。ワンピースです。1枚でコーデが完成しやすいので、忙しい主婦にはもってこい。

きれいめのロングワンピースです。スタイル良く見せてくれるワンピースです。こちら予約販売です。

 ワンピース2

とろみVネックワンピース/ワンピース/レディース/膝丈/Vネック/ゆったりシルエット/ラグラン/ウエストリボン/ベルトループ/シック【UR’S ユアーズ】

値段 3990円

体のラインがきれいにみえるカシュクールラインはモテNO1。

また、とろみ素材なのもモテのポイントです。
ベルトがある方が、ボディのメリハリがきいて、スタイル良く見えます。
丈も膝丈なので、オンにもオフにも使いやすい。

ちょっとタイプの違う形のワンピースを2枚選んでみました。

スキニーデニム

フリンジスキニーデニム/レディース/ボトムス/パンツ/デニム/スキニー/フリンジ/裾フリンジ/ベーシック【UR’S ユアーズ】

お値段 5990円

スキニーデニムが意外に人気。体のラインがきれいにみえるからでしょう。先ほどの白シャツと合わせれば、モテモテ間違いなし。

ちなみに、デニムに穴が開いているダメージデニムは、モテません。きれいめなデニムを買いましょう。

タイトスカート

フロントスリットタイトスカート/レディース/ボトムス/スカート/タイトスカート/膝丈/フロントスリット/シンプル【UR’S ユアーズ】【メール便可/90】

お値段 2793円
タイトスカートもかっちりしすぎず、カジュアルにも着こなせるタイプをセレクトしました。大人が着やすいひざ下丈。そして、カジュアル感のある素材。これならTシャツなどと合わせてきても、似合います。

ほどよいシースルースカート

小花柄マーメイドスカート/ボトムス/レディース/スカート/フレアスカート/マーメイドスカート/ロング丈/花柄/フェミニン/シック【UR’S ユアーズ】【メール便可/70】

お値段 5490円

こちら、ほどよくシースルーでふんわりスカート。優しげな印象を与えてくれます。丈は着やすいロング丈。ヒールやスニーカーとあわせてもきれい。トップスは先ほどのオフショルダーリブニットをあわせて下さい。

ちなみにこちらのブランド、すぐ売り切れになるので、色やサイズがない場合があります。気になる時は早めがいいですよ。

服を買うときのポイントは?

さて、服を買いに行く時に、注意するべきことがあります。それは、サイズ感です。

痩せてみえるようにと、小さいサイズを選びがちですが、小さいサイズはピチピチで、余計、体型を太って見せてしまいます。また、体のラインを隠すように全てを隠すような服を選ぶと、体のメリハリが目立たなくなり、かえって太って見えます。

では、逆に、オーバーサイズだとどうでしょうか?

オーバーサイズだと、体をきれいにみせることができません。体のラインもわかりにくく、バランスが悪く見えてしまいます。

このように、服を選ぶ時のサイズ感は、非常に大切になります。不安があるなら、ショップの店員さんに相談しながら服を選びましょう。

また、色も原色系は、派手な印象を与えてしまいます。やわらかな、パステルカラーを選ぶようにしてください。

ネットで選ぶときは、サイズ表を見て、自宅でメジャー片手にサイズを測りながら買ってください。

このすべての7着を全部買っても

お値段何と3万円以下!(税抜き価格)

さて、モテファッションについて簡単にご紹介しました。

これから服を買うなら、あなたの魅力を引き出してくれる、そして、きれいに見せてくれるファションで輝いてください。

え?ウメはモテファッションをしているかって?

…聞かないでっっ。

今回参考にした本

楽天市場で探す

Amazonで探す

楽天市場で探す

Amazonで探す

ウメでした。

Googleアドセンス  関連コンテンツ
スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)
ブログ村
ポチッと応援よろしくお願いします

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加