22万も節約できてた!満足して、我慢しない節約方法

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 9
Googleアドセンス ページ広告


こんにちは。ウメです。

日々、少ない支出で生きていきたいと思っています。

満足して、節約する、お金を貯める

節約というと、どこか寂しい、ぎすぎすした印象を受けます。

しかし、節約とは、意外に満足しながら出来るものです。

スポンサーリンク
レクタングル(大)

私が行っている満足度の高い節約方法は

格安スマホ!

格安スマホ、私の場合は、2年半以上前に変えました。

始めは、トラブルにならないか?

つながりにくくないか?などと心配していました。

しかし、話を聞いてみると、簡単にSIMカードを変えるだけ。月々の携帯料金は10000円から2500円程度になりました。

つまり、同じ携帯電話を使っていても、7500円余分に貯金出来るという事です。

そして、格安SIMに変えてもこれといってトラブルがありません。

最初の勇気と、ちょっとした手間で、2年半で225000円得をしたことになります。

格安スマホと格安SIMの違い

StockSnap / Pixabay

格安スマホはその名の通り、スマホ自体が格安スマホです。

メリットは簡単ですぐに乗り換えやすい事。デメリットは、機種にこだわる人は、気に入った機種が無いことがある事。

格安SIMは、スマホの中のSIMを交換するだけです。始めは方法に手間取るかもしれないというデメリットがあります。

メリットは、今使っている機種をそのまま使えるので、機種代がかからないということ。また、欲しい機種に格安SIMが対応していれば、

その機種を使えるというメリットがあります。

では、格安スマホに変えて起こるデメリットを考えてみます。

大手キャリアの携帯メールが使えなくなる。

~docomo.ne.jpなどのメールが使えなくなります。

しかし、yahooやgmailを使えばいままでと同様にメールが使えます。

私もはじめここがネックでした。しかし、今はラインを使うことのほうが多いですし、gmailもyahooメールも使いやすいです。
こんなに安くて便利ですが、まだまだ格安スマホや格安SIMを使っている人が少ないと感じます。

それではおすすめの格安スマホと格安SIMの会社を比較します。

おすすめの格安スマホと格安SIM

ビッグローブ

ビッグローブは、ネットと一緒に使うとお得。

ネット環境であれば、スマホと一緒に使うと安くなるBIGLOBEがいい。もちろんSIMもあります。

初期費用0円で、6カ月400円でスマホを使える。マックのバリューセット並みの安さ。


UQモバイル

今のスマホにSIMを変えるだけ。UQモバイルも安定の低価格です。CMでおなじみです。

割と名のしれている2つも大手キャリアの携帯会社に比べるとかなり安い。


節約、節約と一生懸命あっちの割引、こっちの店とはしごするより、固定費を削減するのが一番手っ取り早い。

まずはスマホから始めてみるとお金が余るかもしれません。

ウメでした。


Googleアドセンス  関連コンテンツ
スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)
ブログ村
ポチッと応援よろしくお願いします

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加