脱毛に○○万?!無料エステに行ってくる?ちょっ、ちょっと待って!

Googleアドセンス ページ広告


こんにちは。ウメです。

先日同僚6人とエステについて話が盛り上がってしまいました。

そこで、Aさんが「私、70万円エステにつぎ込んだけど、永久脱毛って言われたのに、ムダ毛が生えてくるんです。」

という話から、皆びっくり!口もあんぐり!

そこで、今日は同僚話から、私のエステ失敗談まで盛りだくさんのエステ談義です。

スポンサーリンク
レクタングル(大)

男子閲覧禁止!エステの失敗談を聞いて、失敗を減らそう

私の周りのエステ体験者は主に、脱毛です。一番お金がかかるのも脱毛です。

脱毛エステに通っている人が半端なく多いです。

なんで、エステ~ぇに行くかというと、ズバリ!毛深いのが嫌だからです。

私は超、毛深かったので、脱毛には早くから興味がありました。

だって、書類を渡した手の指に、ムダ毛がっ!

はっ恥ずかしぃ―。

最近は、脱毛のお陰で、気にならないというか、おばはんなので、エステへの興味がなくなっています。

しかし、が、しかし、皆と話をしていて、これは、騙されているのではないか?と思う事例が多いので、今日はブログに恥を忍んでアップいたします。

エステサロン、そこは癒しのスペース。美を追求する女たちの憩いの場。

しかし、その裏には、色んなトラブルにあった方がいます。

さて、今日は色んな同僚とウメの話を例にあげ、私達がエステのトラブルに巻き込まれないように考えていきたいと思います。

彼女はAさん20代です。(写真はイメージ)

キャリアも身についてきて、美容やおしゃれにも気を配っているお年頃です。

どちらかといえば、素直で一生懸命。見た目派手ではなく、癒し系です。

実は、彼女、永久脱毛という名のもとに70万円のローンを組んで、エステに通いました。

しかし、通ってしばらくたっても完全に脱毛は出来なかったようです。

結局、通っていたサロンは信用できなくなり、別のサロンを探していました。

なぜエステに行くと高額なローンを組まされるのか?

Aさんいわく、そのエステに行くと契約するまで帰れません的な雰囲気になるんだそうです。

そこで、私も昔に経験したエステ体験を思い出しました。

ウメの失敗談

大昔、20代の時ですが、「お誕生日割引」といったようなエステ券が届きました。

確か、10000円するフェイシャルエステが3000円で受けられます。といった内容でした。

ちょっと怖いな。と思う気持ちもありましたが、「エステって体験してみたい」という気持ちと、TVで何度もCMしているような大手のエステだったこともあり、行ってみる事にしました。

恐ろしいくらい昔の記憶を紐解くと、エステ体験に行くとまず、基本情報を記載させられます。

住所、職業から年収まで。

それから、エステがやっと始まります。エステが無事に終わり、会計をして帰ろうとすると、

テーブルに座るように指示されます。

そこで、「お客様のお肌にはこのようなエステが向いています。」とか「お支払いは〇回払いが可能です。」とかいった内容の話を一方的に聞かされるのです。

コースを組まない事を伝えると、1本数千円するドリンクなどを進められます。

私は、エステを継続する気持ちはなく、軽ーい気持ちで言ったのですが、それが罠でした!

なかなか帰らせてもらえず、お金を支払うとき、財布や財布の中身を食い入るように見られました。

こっ怖い!怖いわぁー。大手のエステサロンで。

まさかの…悪質な勧誘でした。

「もう2度とここにはこない!」そう誓いました!

まさに、契約をするまで帰れない雰囲気です。

Aさんは私が言った場所とは違うものの、まさにこれで70万円のローンを組んでしまいました。

その時の話で、同僚Bちゃんは、

「安いコースがありますよって言うんだけど、一番高いコースを組まされそうになった。」

と言っていました。

やっぱり、やっぱりね

エステの勧誘って断りにくいよねっ。という話になりました。

まだまだある、エステの罠

私、脱毛でエステに過去2か所通ったことがあります。

一つは、割と安いエステサロンです。そこは、確かに安くて、そこで足の脱毛をしました。確か数回のコースです。

値段もそこまで高くありませんでした。

ただ、予約した日に行けないとお金を支払わないといけないのです。

熱が出ていけなくなったことがあり、いけない事を伝えたのですが、やはりお金を取られました。

そのエステは今もあるようですが、今はさらに値段が下がり、予約が取りにくく、エステのコースを組んでも、空いている日がなくて使いにくくなっているという話を聞きました。(同僚Bちゃん情報より)

もう一か所は脇の脱毛でした。比較的良心的で、その後、トラブルもありません。

ここは良いなと今でも思っています。

きれいになりたい。といった女性の気持ちを逆手に取るような悪質なエステがあることが事実です。

さて、そこで私達は、自分自身を悪質エステから守るために知識がなければいけません。

おすすめはホームエステ、もしくは信頼ある人の口コミのエステサロン

私の同僚の話も含め、自分の失敗談を得て、私は今では、ホームエステを行っています。

私がおすすめするのはケノンというエステ器具です。

ケノン 脱毛器 公式最安挑戦 クーポン利用で61800円税込  美顔器 月3000円〜買える 即日発送窓口 美顔 美顔機 顔 脱毛 フラッシュ脱毛機 レーザー脱毛器 レーザー脱毛機 家庭用脱毛器 光エステ 光美容器 イーモリジュ kenon ヒゲ 髭 VIO剃別売【あす楽】

もう数年愛用しています。

エステよりは格段に安く、強さの調整も出来るので痛くありません。

多分、エステサロンで脱毛経験のある方は同じくらいのピリッと感を感じる位だと、結構強めです。

私は、場所にはよりますが、強さは最高の強さでしています。

でも、サロンと変わらないかな。(ただ、私個人の感想ですので感じ方は個人差があると思います。)

また、子育て世代の為、エステに行く時間もないのです。

腕に生えてくるムダ毛が気になりますが、エステに行く時間はない。毎日きれいにするほど几帳面でもないので、ホームエステで気になった時だけ脱毛をしています。

ホームエステを進めると、同僚のBさんは「○○の光エステは痛かった」と言っていました。

ホームエステでも痛いものがあり、強さが調整できないものもあるんだなぁと思います。

もしくは、信頼する友人の口コミでのエステサロンは信用があります。

ホームエステ、サロンエステのメリットデメリットとは?

ホームエステ

デメリット

体験が出来ない
痛さの調整が出来ないものがあるらしい
背中など手の届きにくい所はしにくい
エステより効果に時間がかかる

メリット

エステより格安
高額なコースの勧誘がない
いつでもできる。家で出来るので好きな時に出来る。
何回しても、追加料金がなし。

エステサロン

デメリット

悪質な勧誘がある場所もある
お金が高い
予約が必要
時間がかかる
気が付いたら、高額ローンを組まされる
宣伝が上手いので、いつの間にか別なコースに入っている事もある。

メリット

自分でしなくていいので、手が届きにくい場所もきれいになる
ホームエステより効果が高い
ちょっぴりセレブな気持ちになる

どちらにもメリットデメリットがあるので一概には言えませんが、自分のライフスタイルにあっていて、なおかつ高額なローンを組まされることのないように事前に準備をする必要があります。

エステに必要な知識を得よう

まず、私のように安易に「安いから」といった理由でエステの門をくぐってはいけません。

エステの広告をよく見て下さい。

色んな広告を見て、どこが安いかを比較することも必要です。

そして、小さい小さい字で書いてある部分!結構大事です。

もう一回言いますよ。

小さい小さい字で書いてある説明書きこそ、よく見てみましょう。

なんで小さい字で大事な事を書いてあるのかなー。ウメなんて老眼なんだから、見えませんよ。

こういうサロンは、消費者に優しくないですね。

また、口コミも大切。

そして、悲しい事に、断り切れない優しいあなたが、高額なローンを組まされた時は、クーリングオフをしましょう。

クーリングオフとは?

契約をしてから、8日以内であればクーリングオフ制度を使うことが出来ます。

必要な書類を書いて申請することで、お金が返ってきます。

また、8日過ぎた後でもクーリングオフが可能な場合があるようです。

詳しい方法は、以下のサイトを参考にされてください。

国民生活センター

若いうちにローンを組んで苦しまないようにしよう

若いうちは、美容に興味が出るのは当然です。

しかし、私の周りの多くが、高額なエステのローンを組んだり、使わなくなる矯正下着を買っている人が非常に多いです。

今回、私の体験や同僚の体験を載せることで、少なからずもこういう事があるという事を知ってもらえるだけでもいいと思っています。

高額なローンを組んで、「大丈夫、これくらいは払える」と思っていても、それが自分の家計を圧迫することになるのです。

Aさんが、吐き出すようにこう言っていました。「70万もあれば、旅行も何回か行けたし。」

この言葉、まさにその通り!

そうならないように、知識を得た上で、ローンを組むことをお勧めします。(ローンを組むこと自体はあまりすすめません。)

こちらの記事もおすすめします。肌のお手入れはエステより…

ウメでした。

Googleアドセンス  関連コンテンツ
スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)
ブログランキングバナー
素敵なブログが沢山あります。
人気ブログランキング
ブログ村ブログランキング

ランキングに参加しています。
にほんブログ村 家族ブログ シングルママへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする