ビビディバビディブティック体験談 シンデレラのプレミアムドレスを着てみた

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 9
Googleアドセンス ページ広告


こんにちは。ウメです。

ディズニー旅行に行くのが趣味です。

ディズニーといえば、女の子の憧れプリンセス。小さな子供から小学生まで虜にしてしまうそのプリンセスのすごさ。

そう、そのプリンセスになれるというサービスがディズニーランドには存在します。

そこで、数回ビビディバビディブティックを体験しましたが。今回はワールドバザールのビビディバビディブティック体験談です。始めてワールドバザールのビビディバビディブティックに行ってきたので体験談をレポートします。

ちなみに、ビビディバビディブティックは小学6年生までしか出来ません。

ですので、娘が6年生の頃に体験した体験談です。

スポンサーリンク
レクタングル(大)

ビビディバビディブティックがディズニーランド内に出来た!ビビディバビディブティックってどういう所?

ビビディバビディブティックは以前はディズニーランドホテル内に1施設しかありませんでした。

しかし、予約はいつもいっぱい。プリンセスになりたい女の子達でいつも大賑わいです。

そして、1施設しかないので予約が取りにくい事で有名です。

そんなビビディバビディブティックがディズニーランド内にも新しく作られました。

さて、ディズニープリンセス好きの私たち親子。今回、ディズニーランド内に新しく作られたビビディバビディブティックに行ってきました。

ビビディバビディブティックって何?

Edwin01 / Pixabay

ビビディバビディブティックとは、ディズニープリンセスになる事が出来る施設です。

ドレスは全てパーク内でしか販売していません。完全予約制で予約を取るのが非常に大変です。

ドレス、ヘアメイク、メイクアップ、靴などが購入できて、写真撮影も可能です。

値段もそのコースによって変わります。

基本的に3歳から小学6年生の女の子が対象となっています。

今回は、ドレス・靴の購入とヘアメイク・メイクアップをするコースを予約しました。

ディズニーランドホテルのビビディバビディブティックとワールドバザールのビビディバビディブティックの違いってなにぃ?

ディズニーランドホテルのビビディバビディブティックとワールドバザールのビビディバビディブティックの違いって何でしょうか?2か所体験してその違い、メリットやデメリットを考えてみました。

ワールドバザール内のビビディバビディブティック

メリット
・コースの種類が豊富

・広い、新ししい

・ここでしか着られないシンデレラのプレミアムドレスがある

・見どころが多い

・シンデレラのガラスの靴が置いてある

デメリット

・ディズニーランドの入場パスが必要

ディズニーランドランドホテル内のビビディバビディブティック

メリット

・ディズニーランドの入場券が不要

・ディズニーランドホテルにチェックインする人は超便利

・そのままディズニーランドホテルで写真撮影ができる

デメリット

・狭い

・シンデレラのプレミアムドレスが着れない

このようにそれぞれの特色があります。

基本的にはどちらもそれぞれの良い所があります。ワールドバザールの方がコースも多いですが、どちらかというとパークフォトをするとか、シンデレラのプレミアムドレスを着るといった方にはこちらをおすすめします。

潜入!ディズニープリンセスになるためにビビディバビディブティックへ!!

さて、それではディズニーランド内のビビディバビディブティックへ潜入していきます。

ディズニーランド内に入ってすぐにビビディバビディブティックがあります。ワールドバザールの中です。この看板がビビディバビディブティックの看板です。

中に入るとすぐにお姉さんが予約の確認をしてくださいます。

そして、中の準備が整ったら、エレベーターで2階へ行きます。

このエレベーターの中も素敵な仕掛けがいっぱいあってテンションが上がります。

長ーい廊下を渡ると、個室がずらーり並んでいます。

廊下にもシンデレラのガラスの靴が展示されています。いたるところにも素敵な絵が飾ってあります。

全てがチープではなく高級感たっぷりなのです。

一人一人専用のお部屋に通されます。

まるでホテルのチェックインさながらです。ゴージャスな気分になります。

中に入るまでは、廊下にたくさん並んでいるこれまたゴージャスなソファーでゆったりと座って過ごします。

そして、素敵な個室に入るとすでに予約で選んでいたドレス・靴などが準備されています。
さて、個室でお着がえをしましたら、お姉さんが迎えに来てくれます。そこで次に別のお部屋に通されます。

ジャン!

一人一人専用のメイクルーム。ここでメイクとヘアとマニキュアまでしていただきます。

壁紙にもディズニープリンセスをうかがわせるステキな壁紙。

全てが魔法です。

天井だってお城の様な素敵なインテリアになっています。
こんな細部までこだわった作りがさすがの一言に尽きるのです。

プレミアムなシンデレラのドレス。本当にプレミアムすぎる

今回選んだのはこの真ん中のドレス。シンデレラのプレミアムドレスです。

ドレスだけでなく、靴もチョーカーもプレミアムです。

プレミアムドレスはこのディズニーランド内のビビディバビディブティックしか取り扱いをしていません。

プレミアムドレスの生地感。かなり高級感があります。よーく見るとドレスに細かな刺繍があります。

これは、ハートとシンデレラのガラスの靴がモチーフとなっているとキャストの方が教えて下さいました。

そして、持ち帰れるプレミアムドレス。

可愛いー。超絶可愛いです。

なぜ和室で写真を撮ったのか謎ですが、和室にさえも華をそえてくれるドレスです。

ほんと、高級感たっぷりのドレスです。

袖がふんわり。プリンセス。プレミアムドレスはこの袖のふんわり度がすごいです。

とにかく素敵なのです。

ビビディバビディブティックでシンデレラに変身

シンデレラのドレスに身を包みメイクもヘアもばっちりと決め、プリンセスになったサインをします。最後まで心憎い演出です。

そして、お姉さんがビビディバビディブティックの中を案内してくれます。そこで、写真を取るおすすめの場所を教えてくれるのです。

いたるところで写真を撮って、最後は素敵な階段を降りていざパークへ。

「いってらっしゃいませ。プリンセス。」「ごきげんよう、プリンセス。」とキャストの方が声をかけて下さり娘も上機嫌。

これもディズニープリンセスの特典です(笑)

ビビディバビディブティックに持って行った方がいい物。お得な方法

ビビディバビディブティックのドレスは胸元が大きくあいている物が多いです。その為、下着はベアトップがおススメです。

また、寒い時期はケープも売っていますがケープも1万越えです。おすすめはケープを持参する事。

特にパークは暖かい時期でさえ寒暖差が激しいです。1枚羽織るものがあれば最強です。

また、寒い時期は貼るホッカイロがあると風邪をひきません。

そして、靴下。白い靴下も販売していますが、もっと格安で販売しています。

下着、ケープ、靴下。これらを揃えるとお金も高いので私はキャサリンコテージで買って持参しました。

ケープ

靴下

やはり、ドレスと合う色は白色です。ビビディバビディブティックの中に売っているケープや靴下も白なので、白で買うと間違いありません。

ドレスは捨てないで。ビビディバビディブティックのドレス、小さくなっても価値がある

そして、忘れていけないのがドレスの活用法です。私は、メルカリで小さくなったドレスを販売しました。

ビビディバビディブティックのドレスはパーク内でしか販売していないため、使用済みであっても高額で買い取ってくれます。私は8000円以上で売れました。

おそらくプレミアムドレスはさらに高い値段で売れると思います。

大切に取って置いたドレスですが、小さくなっては着れません。それでもビビディバビディブティックのドレスは高く売れるので次の旅行費用にあててもいいと思います。

小さくなっても捨てずに売るという選択をしてほしいと思います。

パークに行くとついつい買い過ぎてしまう事もありますが、家に持ち帰ってもう使わないという時はディズニーグッズ高額買取サービスを使ってもいいですよ。

私もここで高額で買い取っていただきました。

そう、物も減らせてすっきりするしね。

次の軍資金にどうぞ。

超‼激戦 ビビディバビディブティックの予約を取るには?

ビビディバビディブティックの予約はすぐに埋まってしまいます。私は数回予約を取りましたが、かなり大変です。インターネットのサーバーにつながりにくく予約は数分で埋まってしまいます。

そこで、おすすめの方法です。

もし、あなたがディズニーランドホテルに宿泊するなら、先にホテルを予約してその予約のページのトラベルバッグから追加で進むのが取りやすい方法です。

ホテルに宿泊しないならホームページから時間ピッタリに入るしかありません。

しかし、なかなかつながりにくく希望に日時は埋まってしまう事も多いんです。

ホームページを開くと

東京ディズニーリゾート
オンライン予約・購入サイトからのお知らせ
東京ディズニーリゾート・オンライン予約・購入サイトは、ただいま大変混み合っているためアクセスできなくなっております。
しばらく時間をおいてから、再度アクセスしていただきますようお願いいたします。

This site is temporarily unavailable.
Please try back again later.

このようなページになりなかなかつながりにくくなります。

予約開始時間からピッタリにホームページを開いて進んでも、進んでもなかなか取れないためイライラします。

どうしても取れない場合はJALで行く東京ディズニーリゾート(R)からビビディバビディブティックプラン付きの宿泊プランで予約を前もって取る事も出来ます。

予約をスムーズにするためには、ディズニーの公式ホームページからビビディバビディブティックのホームページに進みます。会員登録は前もって行えます。ですから、会員登録を済ませておくと予約がスムーズに取れます。

まとめると

ビビディバビディブティックの会員登録を済ませておく
宿泊予約は1カ月前から、その日の9時に取る勢いが必要
時間ピッタリにホームページに進む
ホテル宿泊者はホテル予約のページから進むと取りやすい
ディズニーホテルにお得に泊まる方法はこちらをどうぞ

ディズニープリンセスに変身したらディズニーランドホテルで優雅に楽しもう

ディズニ―プリンセスに変身したらおすすめはランドホテルへのお泊りです。
一生忘れられない体験になります。
ビビディバビディブティックとディズニーランドホテルは内装も似ています。
パークの雰囲気そのままの楽しい時間を過ごせます。
ディズニーランドホテルの体験談はこちらの記事です

ディズニープリンセスは一生の思い出になる

大人になると、特に私の様にプリンセス願望がみじんもないおばちゃんから言わせても、素敵な思い出になります。

細部までこだわった作りの室内だけでなく、子供に対しても素晴らしいおもてなし精神を見せて下さるのがキャストの方です。子供の夢を叶えてくれる、純粋な気持ちを大切にしてくれる場所の一つです。

大人になるとそういう気持ちをついつい忘れてしまいます。

しかし、ここにくると大人ですらうっとりとディズニープリンセスの世界に染まります。

そして何より我が子が喜んでいる姿を見るのが、幸せです。

子供相手のビビディバビディブティックですが、その作りは非常に繊細で大人ですら圧倒されます。そして、サービス精神に頭が下がるのです。

50分程の時間ですがあっという間です。本当に魔法にかかったようです。

我が子はこの魔法にかかりすでに数回プリンセスになりました。

一度は体験したいそんな素敵な場所です。

ウメでした。

ディズニーランドホテル内のビビディバビディブティック体験談

Googleアドセンス  関連コンテンツ
スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)
ブログ村
ポチッと応援よろしくお願いします

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加