ミニマリストになって私が買わなくなったものとは?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 6
Googleアドセンス ページ広告


こんにちは。ウメです。

ミニマムに暮らすようになって、「買わなくなったな」と思うものがいくつかあります。

今までは、普通に買っていたのに。不思議ですね。

そう考えると、普通という考え方を見すべきだと思えます。

スポンサーリンク
レクタングル(大)

ミニマリストになって買わない物

cbabel3 / Pixabay

例えば、それは普段使うもの。

私の場合は、文房具。そしてタオル類。

子供の学校で使用する文房具は別ですが、私が使っている物。家庭で使う文房具は一切買わなくなりました。

関連記事です

ガチなミニマリストの悩み 学校に持たせるタオルがない!

掃除をしだして、物を減らす事をしていた時、そんなに持っていないと思っていたはずの文房具が沢山ありました。

お土産でいただいたボールペン、粗品でいただいたボールペン。そう、ボールペンが沢山。

そこで、書けなくなったもの、インクがないものは処分。

問題はまだ使えるもの。わたしはこれを、使い切ろうと思って使いました。

ありがたい事に、ボールペンって出番が多い。特に私は家計簿を手書きで書くので助かりました。

そして、数年経って気が付きました。

文房具を買っていない。

ボールペンも100円で買えます。それでも買わなくなったことで不要な買い物をしていないと実感できました。メモ帳やノートもそうです。

掃除をすればお金が貯まる

Poison_Ivy / Pixabay

掃除や引き出しをこまめに見ることで、買う必要のないものがまだある事に気が付きました。

必要と思うものが本当は必要でないこともあります。

また、他のもので代用できるものもあります。

私が掃除をしなければ、気が付かなかった事です。

物に向き合うと色んな無駄づかいが見えます。

そして、当たり前を見直すことで、お金が貯まる事にもつながるのだと思います。

ウメでした。

Googleアドセンス  関連コンテンツ
スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)
ブログ村
ポチッと応援よろしくお願いします

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加