40代オールシーズン着れる洋服って何?春から使える定番8着を考えてみる

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 5
Googleアドセンス ページ広告


こんにちは。ウメです。

お店をのぞけば、春物の服が並んでいますね。ピンクや黄色。可愛い色が目を楽しませてくれますね。

雑誌を見れば、春物です。

さて、ミニマリスト的思考で行くと、春着れるものも楽しいのですが、オールシーズン着れるものがやっぱりいい。ってことで、私が考えるど定番の服行ってみましょう。

yoshenko / Pixabay

スポンサーリンク
レクタングル(大)

40代 オールシーズン着れる服って何?

さて、少ない服で、コストもかからず、でも可愛い服が欲しいという贅沢な私とあなた。

さて、オールシーズン着れる服って何だろう?

それは、人それぞれなのですが、

コレ使えるってやつを勝手に上げてみたいと思います。

雑誌を見てみると、40代のファッション雑誌にもおしゃれな服が沢山載っています。

そして、ショップに入るとこれまた可愛い服が沢山。

しかしですよ。40代になると、今まで着ていた服が急に合わなくなった。ってないですか?

20代はスキニーデニムに白シャツを着ていれば、なんとなく失敗無いコーデだったのが。

40代になると(いや、30半ば位かな)色んな所が下がってきます。そして、胸やお尻の位置が変わってくる。

体系も変わるし、お腹ってなんで出てくるんでしょうか?

そんなわけで、スキニーデニムに白シャツコーデが合わなくなってくるんです。とーぜんですよ。そうですよ。スタイルの良い人は別ね

スタイルが良くないからって、毎日体の線の出ない、だぼだぼの洋服を身に着けるのも何か違う。

プチプラブームでも、「コレ、スタイル良くないと着こなせないだろっ」っているスタイルだってある。

あああああ 悩み多き40代

今日は、40代が着ても痛くならない。ど定番の服、なおかつ、オールシーズン着れる洋服について考えます。

トレンチコート

ハイ。ど定番のトレンチです。

StockSnap / Pixabay

春先から、冬まで着れる優れもの。これはドレッシーにもきれい目にも。もちろんカジュアルにも着こなせます。

ウメ家は子供もトレンチコートヘビロテです。さっと羽織るだけで暖かい、しかも制服にも合わせやすいので、制服で出かける時にも使えます。

子供用はユニクロです。使えます。

【新品】【本】毎朝、服に迷わない 秋/冬 暖かいのにおしゃれになれる 山本あきこ/著に書いてありましたが、トレンチコートはライナーが付いている物を選ぶと1年中着回せるようです。

春だけではなく、ほぼオールシーズン着れる羽織といえば、トレンチですね。

トレンチは高いものを買うと何年も使えます。私はBOSCHで4万円~5万円程で購入しました。かれこれ7~8年位(もっとかも?)使っています。

定番で形があまり変わらないものは思い切って良いものを買うと結果、満足が行きます。

トレンチコートは思いきって良いものを買いましょう!

もちろん、お金に糸目をつけないあなたは、バーバリーでも。

いやいや、お金は賢く使いたいなら、ちょっと、背伸びして。

ちなみに、春のコーデで好きなものは、

トレンチコート+ブラックデニム+ボーダーカットソーです。

シンプルでシック。この着こなしは40代でも全然オッケー

ブラックデニムOR黒のステックパンツ

意外に使えるのがブラックデニムもしくはブラックのステックパンツ。

こちらはユナイテッドアローズ グリーンレーベルリラクシング

ちなみに、このパンツは売り切れています。私は、セールで5000円位で買いました。

デニムに抵抗があれば、ステックパンツもきれいに着回せます。40代が着ても痛くないデニムです。

ステックパンツなら、センタープレスが入ったものだとよりきれい目に見せれます。

VladBitte / Pixabay

40代ともなるとスキニー履くのは勇気がいる。

おすすめはブラックデニムとステックパンツの中間かな?(分かりにくいわ!)
丈はアンクルがよし! 黒は細く見えるし、アンクル丈で足首を見せて少しでも細く見せましょう。そうしましょう。

シャツやニットとも相性が良く、着回しやすいです。

ベイカーパンツ

言わずとしれた新定番

30代40代の雑誌でもこぞって特集しています。
きれいに目にきたいなら細め。カジュアルに着たいならちょいワイド。

あんまりワイドすぎるのは40代には痛いです。

普通に着るとカジュアル。40代おすすめは、きれいめに着ること。

楽天市場で探す

Amazonで探す

ワイドパンツですが、程よくワイドです。シルエットもきれいで足長効果もあります。

また、股上がけっこうたっぷりあり、しゃがんでも背中や下着が見えません。大人女子には嬉しいサポートです。長身の方には、ワイドで丈がたっぷりあるこちらがおすすめです。

ワイドパンツ

こちらのワイドパンツユナイテッドアローズ グリーンレーベルリラクシング

ワイドパンツは誰もが1本は持っていそうですが、こちらもシャツやニットと合わせやすいですね。

しかし、40代となるとワイドすぎるとやはり痛く見えてしまいます。

ここは、少しお金をかけてもきれい目なワイドパンツを買う方が絶対お得です。
長く履けるし、きれい目に見えるワイドパンツはなかなかないからです。

白シャツ

白シャツTheory

theoryのシャツは、お高いです。私がミニマリストではなかった頃、(詳しくは過去記事をご覧下さい。)高くて良い物を買っていました。

theoryは、色々買って失敗もしました。が、このシャツは大正解でした。6年程前に購入して、それ以降、1度も白シャツを買わずこの1枚を着ています。

が、へたらない。

さすがに今年は買い換えるよね?……うん。多分

まぁ、私のどーでもいい白シャツ遍歴は置いておいて。

シャツもオールシーズン着れますね。白シャツはそのまま着たり、ティシャツの上から羽織ったりと万能です。シャツはほんと使えます。

シャツは、結構ラインが重要だと思います。沢山着て自分に合う物を選んでください。

あと、アイロンをかけないといけないようなシャツは、面倒です。

また、しわ加工の物も難易度が高い。

形状記憶で、シンプルな物がおすすめです。

ermakovasve / Pixabay

ダンガリーシャツ

BrunosModa / Pixabay

おなじくシャツですが、ダンガリーシャツも色々合わせやすい。

ニットの下に着たり、Gジャン風に上から羽織ったり。もちろん、そのまま着ても着やすいです。

nastya_gepp / Pixabay

ダンガリーシャツは、光の加減で気持ち色が変わって見えません?そこに味を感じでいます。

ダンガリーシャツ  ZARA

ボーダーカットソー

ボーダーカットソーはモテないアイテムらしいですが、一年中使います。

こちらユニクロで買いましたが、結構着ています。プチプラなのでへたれば次はちょっと良いものを買おうかと思っています。

右手は子供用です。子供とリンクコーデを楽しめるのも定番の良い所です。ボーダーカットソーのキッズもユニクロです。

一枚あると、ポイントにもなっていいですね。また、ダンガリーや白シャツを下に着てもいいように若干大きめがいいと思います。

モテなくても使えるボーダーは1枚持っておくべきマストアイテムです。

下に着ているダンガリーシャツは上のダンガリーシャツと同じ。

ジャケット

FotografieLink / Pixabay

大人女子に必要なのはジャケット。私もジャケットが欲しくて色々と探しています。まだ、ジャケットとの出会いが無いのでこればっかりは、気長に探そうと思います。
着回しの利くものは、

PASSIONE 金ボタンジャージテーラードジャケット【ネイビー / 38 40】 メーカー品番816402

価格:25920円(税込、送料別) (2018/2/24時点)

紺ブレその名も紺ブレザー

こんな風にデニムとボーダーカットソーと合わせて着るのも素敵です。
ジャケットは着こなしの幅が広いです。

それか、ノーカラージャケット
こちらも色々使えそうです。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ジャケット テーラード レディース カジュアル 夏 フォーマル 服装 入学式 入園式 謝恩会 セレモニー カットテーラード おしゃれ オフィス 30代 OL 春夏 ポイント 10倍 UNTITLED アンタイトル ショート丈 フォーマル オフィス OL 春 秋 送料無料

価格:8500円(税込、送料無料) (2018/2/24時点)

今から買うなら、夏にも着れるジャケットがいいですね。

ジャケットは、先ほどのステックパンツだけでなく、ベイカーパンツにも合わせやすいです。

また、ワンピースの上に羽織ってもきれいです。

おしゃれすぎる!!

何にお金をかけて、どの服をプチプラにするのか?

さて、プチプラとお金をかける服とどうしたらいいの?

そんな事にお嘆きのあなたに。

プチプラは流行もの。短期間で着回すものはプチプラで買う方がいいです。

また、これは汚すかもと思うような服も。

主に、トップスはプチプラで抑えていいのではないでしょうか?

そして、お金をかけて買うべきアイテムは、トレンチコート・ジャケット・パンツです。

パンツはラインがすごく出ます。特に、体のラインが崩れてくる(私ね)年代になってくるとプチプラだと少々不安な時もある。

パンツ次第でスタイルは変わります。

そして、トレンチコートやジャケットなど素材で質の良さがもろに分かる物。これは多少お値段が張っても良いものを買う方がいいです。

プチプラのジャケットも見に行きますが、素材がもろに出て、着こなしが難しい。逆に、カットソーやシャツはプチプラでもお値段以上の物が沢山あります。

かけるべきところにかけ、プチプラで抑えられるものはプチプラで抑える。

これが、お金をかけすぎないファッションです。

40 代…ファッションの定番を買うのは着回しがきくからだけじゃない!もっと深い意味がある?!

ファッションの定番を知り、着回せたら、少ない服で管理も楽ちん。

おまけに着回しがきくという理由が定番を知る理由になりますが…。

定番を買うという事は、すなわちファッションにそこまでお金をかけずに楽しめるという事もあります。

せっかくのお金、ファッションだけに使うのはもったいない。

でも、定番を知れば、お金をファションにつぎ込む必要もなくなります。

私も、衣服費に1年40万円かかっていたことがありました。

去年の衣服費は驚くべき安さでした。

それは、定番を着ているから。そして、かける所にはかけ、プチプラでもいいところはプチプラで抑える。このメリハリ家計がききました。

節約を意識しすぎると、逆にストレスで買い物に走ってしまう事だってある。

でも、お金もメリハリの利いた使い方次第で、満足する買い物ができる。ファッションだって、プチプラと高いものを楽しめる。

いかがでしたか?オールシーズン着れる洋服を考えながら

春から着こなせる服を買えば、一石二鳥いや一石三鳥ですね。

関連記事です。

ミニマリストの洋服、公開!15着できまわす秋冬

ウメでした。

この記事を読んだらこちらもおすすめです

Googleアドセンス  関連コンテンツ
スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)
ブログ村
ポチッと応援よろしくお願いします

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
コメントの入力は終了しました。